ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

温泉、グルメ、雪景色…名古屋からも近い美濃で冬遊び【岐阜】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
温泉、グルメ、雪景色…名古屋からも近い美濃で冬遊び【岐阜】 恵那峡遊覧船

岐阜・西濃・中濃・東濃の4エリアが集まる、岐阜県美濃地方。

奥飛騨温泉郷や飛騨高山、飛騨古川に比べ雪が少ない上、アクセスしやすいだけでなく、遊べる場所がたくさんあるって知っていました?

紅葉で有名な恵那峡遊覧船の冬絶景、名産の柿や栗を使った和菓子、奥美濃カレーや五平餅などのソウルフード、ゲレンデの雪遊びに美肌湯、伝統の技まで、見どころ遊びどころが満載なんです。

近場だからこそ交通費が浮いた分、泊まりで遊びつくすのもオススメ。

この冬は美濃エリアで思い出をたくさん作ってみませんか?

恵那峡遊覧船

船上から見る冬の渓谷美。野鳥観賞は今だけの楽しみ。

恵那峡遊覧船

約30分の絶景クルーズ。雪積もる白銀の恵那峡は美しいの一言

名勝「恵那峡」を遊覧船に乗ってクルージング。

普段とはひと味違った目線で自然観賞を。

両岸にそそり立つ、恵那峡ならではの奇石・怪石やダイナミックな景観を、暖房の効いた船内から眺められます。

1~2月の湖面凍結時は、氷を割りながら進む遊覧船に乗れる日も!バードウオッチング

2月末頃まで野鳥が飛来するため、バードウオッチングも楽しみのひとつに 恵那峡遊覧船

TEL/0573-25-4800

住所/恵那市大井町奥戸

営業時間/10時~15時(30分毎に出発・所要時間30分)※時期で異なる

定休日/なし(荒天時欠航)

料金/ジェット船運賃大人1280円、小学生640円

アクセス/中央道恵那ICより10分

駐車場/80台

「恵那峡遊覧船」の詳細はこちら

恵那川上屋

名物の和菓子をお土産に。

ひなたぼっこ

熟成した市田柿の和菓子「ひなたぼっこ」

栗どころ恵那の名店「恵那川上屋」。

土産は市田柿の干し柿を丸ごと使い、中に栗きんとんを詰めた冬季限定の「ひなたぼっこ」がおすすめ。

柿と栗、2つの山の幸の共演も楽しめる、嬉しい一品です。 恵那川上屋

TEL/0573-25-2470

住所/恵那市大井町2632-105

営業時間/8時~19時

定休日/元日

料金/ひなたぼっこ1個356円

アクセス/中央道恵那峡ICより6分

駐車場/50台

「恵那川上屋」の詳細はこちら

郡上八幡城

天空の城と呼び声高い、日本最古の木造再建城。

郡上八幡城

白銀の郡上八幡城。雪の日は入口への坂が滑るのでご注意を郡上八幡城

天候により神秘的な朝霧に包まれ、天空の城としても人気が高い

天守閣が再建80年以上経過した日本最古の木造再建城。

天守閣からは、郡上八幡の城下町や奥美濃の山並が一望。

また、床や階段のミシミシ響く音が、城の歴史の重みを今に伝えます。

冬の朝は、霧が発生すれば城が雲海に浮かび上がるような絶景を見れることがあるんだとか。郡上八幡市街地

魚の形に見えるという、天守閣からの郡上八幡市街地の絶景天 守閣

市の有形文化財に指定の天守閣には歴代城主の鎧等を展示 郡上八幡城

TEL/0575-67-1819

住所/郡上市八幡町柳町一の平659

営業時間/9時~16時30分(時期で異なる)

定休日/12/20~1/10

料金/入場料大人310円、小・中学生150円

アクセス/東海北陸道郡上八幡ICより7分

駐車場/20台

「郡上八幡城」の詳細はこちら

桜間見屋

お土産に買いたい一品。

黒肉桂と肉桂玉

ピリッとしてやさしい味わいの黒肉桂と肉桂玉

郡上に行ったら必ず寄りたいニッキあめのお店。

肉桂とはニッキのこと。

味は沖縄産の黒砂糖を使用した黒肉桂と、ザラメで作る肉桂玉の2つが揃います。 桜間見屋(おうまみや)

TEL/0575-65-4131

住所/郡上市八幡町本町862

営業時間/8時30分~19時30分

定休日/水

料金/肉桂玉・黒肉桂各648円

アクセス/東海北陸道郡上八幡ICより5分

駐車場/なし

「桜間見屋」の詳細はこちら

金華山

織田信長公ゆかりの城がある、絶景見渡す岐阜のシンボル。

金華山

清流長良川と長良川温泉街を見下ろす金華山は、岐阜市のシンボル金華山

長良川を見渡す岐阜城から見た西側の眺望

標高329m。頂に織田信長公が天下統一の志をかかげた岐阜城がそびえ、360度の大パノラマが眺められます。

山頂駅付近にはリス村や売店、展望レストランも。

山頂へはロープウェーで。

雪が降れば幽玄の世界が広がり、幻想的な風景が目の前に現れます。金華山ロープウェー

麓の岐阜公園と山頂駅を結ぶ金華山ロープウェー 金華山

TEL/058-262-6784(ぎふ金華山ロープウェー)

住所/岐阜市千畳敷下257

営業時間/9時~17時(元日は5時~)※時期で異なる

定休日/なし

料金/12歳・中学生以上往復1080円・4歳~11歳540円

【岐阜城】

TEL/058-263-4853

営業時間/9時30分~16時30分(時期で異なる)、元日のみ6時30分~

料金/入場料16歳以上200円・4歳~16歳未満100円

アクセス/東海北陸道一宮木曽川ICより25分

駐車場/岐阜公園堤外駐車場(1時間無料、1時間を超えたら1回300円)

「金華山」の詳細はこちら

起き上り本舗

岐阜銘菓をお土産に。

起き上り最中

写真は大粒栗入りの小倉餡。他に小倉・抹茶・きんとんが揃う

縁起の良い達磨形の岐阜銘菓。

長野県産のもち米、北海道産の小豆など、厳選した食材を使用。

素朴な旨みと濃厚な餡、香ばしい皮の風味が食欲をそそります。 起き上り本舗

TEL/058-265-2626

住所/岐阜市柳ケ瀬通5-4

営業時間/10時~18時(12/31は~16時)

定休日/元日

料金/起き上り最中1個(小倉・抹茶・きんとん)130円(本店のみ販売)、3色5個入りパック648円、ほか

アクセス/東海北陸道一宮木曽川ICより25分

駐車場/なし

「起き上り本舗」の詳細はこちら

養老天命反転地

不思議に出会える空間と山々とのコラボ絶景が見事。

養老天命反転地

養老山地を借景に、全て斜面で構成されたアートな養老天命反転地白昼の混乱地帯

「白昼の混乱地帯」は人気撮影スポットに極 限で似るものの家

メインパビリオン「極限で似るものの家」の中は不思議な迷路が!?

荒川修作氏と詩人のマドリン・ギンズ氏による構想を公園施設として造ったモダンアート。

パビリオンを回遊・体験することで作品を鑑賞。

養老山地(環境)と作品群(建築)のコントラストが冬はより鮮明に。

コラボする絶景も見逃せません。 養老天命反転地

TEL/0584-32-0501

住所/養老郡養老町高林1298-2

営業時間/9時~17時(入場16時30分まで)

定休日/月(祝日の場合翌日)、12/29~1/3

料金/大人750円、高校生500円、小中学生300円、小学生未満無料

アクセス/電車:養老鉄道養老駅より徒歩10分

車:名神大垣ICより20分

駐車場/1000台(1回300円) ※小中学生・高校生のみの入場不可

「養老天命反転地」の詳細はこちら

金蝶園総本家 「いちご餅」

地元民が太鼓判を押す和菓子をお土産に。

いちご餅

地元の人が太鼓判を押す、ジューシーでモチモチな「いちご餅」

白あんと羽二重餅で、大粒のいちごを丸ごと包んだ「いちご餅」。

粒の大きさと糖度の基準を満たしたいちごを契約農家から直送。

いちごの甘さを引き立たせる白あんは甘さ控えめです。 金蝶園総本家 「いちご餅」

TEL/0584-78-2022

住所/大垣市郭町2-10

営業時間/8時~20時

定休日/なし

料金/いちご餅1個230円

アクセス/名神大垣ICより15分

駐車場/なし

「金蝶園総本家 「いちご餅」」の詳細はこちら

※この記事は2016年12月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

富士山絶景、落ちない石…実はパワスポの宝庫!?静岡中西部おすすめスポット8選
門司港だけじゃない!旦過市場に若戸大橋…北九州のレトロかわいいスポット【福岡】
新酒に雪景色も魅力♪飛騨高山の冬イベント&グルメ【岐阜】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。