体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

2012年の運気アップのお酒やレジャー、ラッキカラー、アクセサリーまとめ

111226okuniyoko250stone.jpg

恋と風水のほん~風水で導く恋の勝ちスパイラル。~』(ワニブックス)を11月に上梓した風水芸人の出雲阿国さんに、2012年は辰年ということから運気を運んでくれる龍をガッツリ掴むためのお話をいただきました。
今回はもう少し細かいアイテムやスポットについて、お話を聞いてみましたよ。
 

111226okunihon.jpg

――2012年は水回りを綺麗に保つことで、綺麗な水を好む龍を呼び込もうという作戦でしたが、他にも、水関係で意識しておくことはありますか?
「同じく、綺麗なお水がキーポイントとなってきます。日常生活で意識するなら、ミネラルウォーターを積極的に飲んで体質改善を図り、デトックスに勤しむといいですね。健全な身体にはいい運気が宿るといいますが、自分の中の水の代謝をよくすると運気を掴みやすい身体になるんです。
特に、満月の時に綺麗に澄んだお水を飲むとより効果的です。
例えばお酒だと、マッコリや濁り酒のような濁ったお酒よりも、清酒やミネラルウォーターで割った焼酎がいいですね。氷を使う場合も、話題の”南極の氷”とか綺麗な氷を(笑)」
――それでは、レジャー面でも水がキーポイントになってきますか?
2012年全般的には綺麗な川や海がおすすめですが、ただ、九星では山の方がいい人もいますので、一概には言えません。広く言えることは、教会や寺院など尊いスポット、いわゆるパワースポットめぐりがいいですね」
――宮島の厳島神社は、海辺にあるのでWでご利益がありそうですね! 次に、2012年の開運グッズについてご教示ください。まず、ラッキーカラーは?
「2011年はゴールドでしたが、2012年に運気を掴みたいのであれば、シルバーです。それもいぶし銀など、ちょっと渋めのシルバーがいいですね。シルバーアクセをつけるのもいいですが、できればちょっと高級なもののほうがベター。宝石のついた、シルバーアクセやシルバーの高級時計だとベストかな」
――高級シルバーが買えない人に、救いの手は……?
「シルバーつながりで、シルバーグレーのおじさんとお話をするのもすごくいいですよ。自分のお父さんでもお爺さんでも、上司の方でも、少し自分より上の年代の方とお話をして学ぶころで、特に恩恵を得られる年ですね」
――ありがとうございます! 早速、上司や年配の友人知人にシルバーのペンで年賀状を書きたいと思います!
0920出雲阿国の日記
(ヨーコ)


(マイスピ)記事関連リンク
有名占い師100人が総力を上げて占う「超運占い」で2012年のあなたの運勢を占ってみる?
東京・人形町周辺をまわる日本橋七福神めぐりに行ってきました!
元気な人に運は味方する! ステラ薫子さんが占う2012年上半期の仕事運・金運をチェックして家計を見直そう

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。