ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

息をするな、殺られるぞ…!映画『ドント・ブリーズ』吹替版に梶裕貴さんら

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 お金欲しさに盲目の老人の家を襲い金銭を奪い取ろうと画策した若者たちを、老人が返り討ちにする清々しさ&底知れぬ恐怖を表現したアメリカのホラー・スリラー映画『ドント・ブリーズ』。全米では2週連続1位を獲得しており、日本でも2016年12月に公開されヒット。1月からは上映劇場が拡大されています。

【関連:7月26日は「幽霊の日」が話題 四谷怪談初演でホラークイーンが誕生した日】

 続編も決まっているという本作。ネットでは「ジジイかっけー」「逃げ回る時の緊張感がすごい」「ジジイめっちゃつえーーー」「すごいハラハラする。怖い」「文字通りドントプリーズ(息をするな)だわこれ」と好評。

 その本作が3月22日に発売するBlu-ray&DVD・デジタル配信版の日本語吹替に、豪華声優がキャスティングされて話題になっています。
老人宅に押し入る若者役には『進撃の巨人』のエレン役などで知られる梶裕貴さん、歌手としても大活躍している水樹奈々さん、『俺物語!!』で剛田猛男役などを担当する江口拓也さんと、人気声優が起用されています。

人気声優が起用

 そして、どんな音も聞き逃さない盲目の老人役には『ONE PIECE』で海軍大将・藤虎役を熱演した沢木郁也さん。若者たちだけでなく、観客をも恐怖に陥れる鳥肌ものの演技に、こちらまで息をするのを控えてしまいそうです。

 Blu-rayは税別4,743円。DVDは税別3,800円。それぞれ、本編に加えて特典映像が収録されているので、既に劇場で観たという人も一味違った『ドント・ブリーズ』が楽しめるのではないでしょうか。

・出典:ドント・ブリーズ

(貴崎ダリア)

関連記事リンク(外部サイト)

俳優・加藤和樹が子供達のリクエストで鬼に…節分での微笑ましい一コマ
「拝むしかない」──。映画『帝一の國』ふんどし太鼓にファン沸き立つ
綾野剛がウルトラスーパーキュートな笑顔で「ししゃも」連呼する新CM開始

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。