体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

池袋でファーストクラスのサービスとVR旅行を体験!?「FIRST AIRLINES」

憧れのファーストクラスのサービスとVR旅行を体験できる「FIRST AIRLINES」

飛行機に乗る時、「ファーストクラスの座席ってどれくらい快適なんだろう」「ファーストクラスでは、どんな食事がでるんだろう」と気になりませんか? 普通ならなかなか垣間見ることができない飛行機のファーストクラスのサービスを地上に居ながら体験できるレストランが東京にオープンしました。しかもそこでは、VR(仮想現実)の旅も楽しめるのだとか。一体どういうことなのでしょう?

本物のファーストクラスの座席とサービス

憧れのファーストクラスのサービスとVR旅行を体験できる「FIRST AIRLINES」
(C)FIRST AIRLINES

その噂のレストランは、2016年12月に東京・池袋にオープンした「FIRST AIRLINES」(ファーストエアラインズ)。ここは、地上にいながら上空8千メートルで受けられる最高の機内サービスと、世界旅行の体験を味わうことのできる世界初のバーチャル航空施設なのです。

憧れのファーストクラスのサービスとVR旅行を体験できる「FIRST AIRLINES」
(C)FIRST AIRLINES

レストランの入り口も、まるで飛行機に乗り込むような気分にさせてくれます。ここからは非日常の世界のスタートです!

憧れのファーストクラスのサービスとVR旅行を体験できる「FIRST AIRLINES」
(C)FIRST AIRLINES

レストランの内部は、まさに飛行機そのもの。ファーストクラス・シートが8席とビジネスクラス・シートが4席の定員12名。ここにある座席は、エアバスA310とA340で実際にファーストクラスで利用されていたのと同じ、最高級のシートを使っているのだとか。

憧れのファーストクラスのサービスとVR旅行を体験できる「FIRST AIRLINES」
(C)FIRST AIRLINES

本物なのはシートだけではなく、「機内サービス」も本物。「FIRST AIRLINES」では、かつてファーストクラスで実際に機内サービスを行っていたクルー達によるサービス監修の下、厳しいトレーニングを経た将来のクルー候補生たちが空の旅をアテンドしてくれるのです。

そして、気になる機内食はというと・・・。

「就航先」で変わる個性的なファーストクラス・メニュー

憧れのファーストクラスのサービスとVR旅行を体験できる「FIRST AIRLINES」

(C)FIRST AIRLINES

「FIRST AIRLINES」の機内食は、その日によって「NYCオリジナル コース」「フランスオリジナル コース」「イタリアオリジナル コース」に分かれています。それぞれに担当の個性豊かなシェフがおり、各国の料理を味わえるようになっているのだとか。

憧れのファーストクラスのサービスとVR旅行を体験できる「FIRST AIRLINES」

(C)FIRST AIRLINES

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会