ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

一瞬で目的地が決定!?海外発のトラベル検索サービスがなかなか便利

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
DESTIGOGO1

年が明けてひと月、仕事に追われる毎日で早くもリフレッシュが必要になっている人もいるのでは。

今年は休日が少ないというが、GWや夏休みに時間が作れれば、のんびりと旅行にでも行きたいものだ。

そこで紹介したいのが、旅先探しに重宝しそうなサービス「DESTIGOGO」だ。

・予定と関心に基づいて候補地を提案

目的地選びは、旅行の第一段階とも呼べる作業だが、楽しくなって調べ始めるとキリがなくなることも。

そんな時、計画と自身の興味に基づいて、候補地をサジェストしてくれるのがDESTIGOGO。

使い方はとても簡単。シンプルなUIのトップ画面で、出発地、旅行期間、予算を埋めて、下の選択項目から関心のあるものを選べば終了。

結果の表示画面では、条件に当てはまる国内外の目的地が一覧で表示。旅費と平均的な一人当たりの予算も記載されている。日本のパックツアーではあまり見かけない場所もあり、目的地探しのヒントにできそうだ。

・オランダ出身の兄弟が手がけたスタートアップ

DESTIGOGO3
DESTIGOGOを開発したのは、オランダ出身で地元大学を卒業したJoling兄弟。

彼らは世界中の650以上の人気の目的地をキュレートし、フライトやホテルの価格を徹底的に調べたそうだ。

予算感の妥当性もまずまずな印象で、詳細ページからは旅好きにおなじみの「スカイスキャナー」を通じて、フライトの検索も可能だ。

詳細ページ側のホテルの価格がうまく表示されないのは改善が待たれるが、旅先のアタリをつけるためには一見の価値があるかもしれない。

次の旅行の際には、一度試してみたいサービスだ。

DESTIGOGO

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。