体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

CyanogenMod 9に標準搭載される予定のミュージックプレイヤーの開発版が公開

現在開発が進められているIce Cream SandwichベースのCyanogenMod 9では、ジェスチャー機能やテーマのカスタマイズ機能などを搭載した高機能な音楽アプリが搭載されると言われています。10日、CyanogenModの開発者の一人であるAndrew Neal 氏がその開発中のものを一般公開しました。アプリは彼のGoogle+ページに張られているリンクよりダウンロードできます。アプリの対応機種はIce Cream Sandwichを搭載した端末で、/system/appの標準アプリと置き換え、リブートすることで利用できるとのことですが、そのままインストールしても利用できました。Ice Cream Sandwich標準の音楽プレイヤーと似たデザインが採用されており、左右にスワイプしてタブを切り替えることもできます。設定メニューの「Settings」では、ジェスチャー操作(フリップで曲を停止/再生とか)の設定、ステータスバーに表示するコントロール機能の入替えなどUIのカスタマイズ、テーマの変更といったことを行うことができます。 


(juggly.cn)記事関連リンク
CES 2012:Intel、”Medfiled”ベースのAtom Z2460を搭載したスマートフォンリファレンスとLenovoのタブレット試作機を披露
シャープ製「DM012SH」がBluetooth SIGの認証を通過
Sony Ericsson、2月のMWC 2012でXperia新機種を発表か?2月26日にプレスカンファレンスを開催

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。