ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

圧巻スケールに感動!高知の知られざる穴場絶景3選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
圧巻スケールに感動!高知の知られざる穴場絶景3選 松尾漁港の海老穴

皆さん!この冬の旅行プランはもうお決まりですか?

まだ決まっていなければ、日常では味わうことができない感動の大自然を体感しに、冬の高知におでかけしてはいかがでしょう?

地元の人にとってはあたりまえのことだけど、私たちにとっては非日常。

今回はそんな穴場絶景をご紹介!

神秘的な色の海や迫ってくるような大木の迫力、空と海が一体になったような見渡す限りの水平線と深い緑のコントラスト。

一度訪れたら忘れることのできないプレミアな絶景旅、きっとあなたも気に入るはずです♪

1. 臼碆

黒潮に浸食された断崖がそびえる。

臼碆

褐色の花崗岩の断崖に、波しぶきを上げて黒潮がまとわりつく。海の紺、岩の茶、深い緑のコントラストは、生で見なければ伝わらない。

ここに感動!

空と海が一体になったような見渡す限りの水平線と黒潮の波音は、スケール感が抜群だ。

photo point

竜宮神社から海に映る太陽が入るように、広角レンズで撮影したい。 臼碆(うすばえ)

TEL/0880-82-1212(土佐清水市観光商工課)

住所/土佐清水市松尾

営業時間/終日

定休日/なし

料金/無料

アクセス/高知道四万十町中央ICより2時間20分

駐車場/数台可能

「臼碆」の詳細はこちら

2. 松尾漁港の海老穴

その海の色

エメラルドグリーン。

松尾漁港の海老穴松尾漁港

漁船が行き交うのどかな光景。日差しによって色が変わるので、時間を忘れて眺めたい

路地の先にある小さな漁港。深くえぐれた岩肌の奥には、神秘的な色の海水がきらめいている。朝と夕方で微妙に色が違うのも美しい。

ここに感動!

ゴツゴツした岩肌と垂れ下がる樹木、透き通った水底は、まるでそこだけ別世界のよう。

photo point

漁港奥にある小さな橋の斜め奥から、太陽が差し込む瞬間を狙おう。 松尾漁港の海老穴(えびあな)

TEL/0880-82-1212(土佐清水市観光商工課)

住所/土佐清水市松尾

営業時間/終日

定休日/なし

料金/無料

アクセス/高知道四万十町中央ICより2時間20分

駐車場/数台可能

3. 松尾のアコウ自生地

こちらに迫るような異形の大木。

松尾のアコウ自生地

松尾漁港への坂道の途中、道路沿いに自生するアコウの木。宿主のイスノキに巻き付いて根を張り、樹高25mに枝葉を広げている。

ここに感動!

多数のツルが絡み付きぶら下がる姿は、周囲が薄暗いこともあり、どこかまがまがしい雰囲気さえ感じる。

photo point

足下から見上げるのが基本。周囲は暗いので逆光撮影しても面白い。 松尾のアコウ自生地

TEL/0880-82-1212(土佐清水市観光商工課)

住所/土佐清水市松尾 松尾天満宮境内

営業時間/終日

定休日/なし

料金/無料

アクセス/高知道四万十町中央ICより2時間20分

駐車場/3台(無料)

「松尾のアコウ自生地」の詳細はこちら

ACCESS

access

【高知市周辺より】高知ICから60分で四万十町中央IC

【岡山方面より】高松西ICから150分で四万十町中央IC

※この記事は2016年12月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

旅のプロが厳選!城崎温泉のマイベスト「外湯」教えます【兵庫】
ダイナミックな自然に癒される…世界遺産、熊野古道さんぽ【和歌山】
カキ、ひらめ…冬グルメ満載!平戸・佐世保で「美味しい」女子旅【長崎】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。