ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

男の勘違いが悲劇をうむ!筧美和子がドン引きする恋愛NGの相手とは?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

(最近、目が良く合うし、もしかして自分に気がある?困ったなァ~)なんて。いやいや、それ、あなた自身が相手をよく見ているから目が合うのです。

 

脈ありサインだと思っていた仕草が、実はNGサインだった。誰しもが一度は経験したことがあるトホホ…な“勘違い”。そんな恋愛に関する勘違いを題材にした、モデルで女優の筧美和子さんが出演するマウスウォッシュブランド「リステリン®」のプロモーション動画が面白い!と話題です。

 

 

筧美和子さんが演じる女性は、上司の中村エイジとデートの真っ最中。顔よし・性格よし・スタイルよしの筧さんを、中村エイジは(モノにしたい!)と下心ありあり。でも上司と部下という関係を気にして、なかなか積極的になれません。

 

ところが、まだ終電の時刻でもないのに、どういう訳だか「帰りたい」と言いだす筧さんを中村エイジは送ってゆくことに……(これって…これってぇ!やっぱりそういうこと? オレ、ビッグチャンス到来!?)

 

そして、結果は…

 

 

せっかくたどり着いた筧さんの自宅で、決め手のキスをしようとしたところで、なぜかビンタ炸裂。最後の最後でなぜ彼は彼女と上手くいかなかったのか?その原因が一体なんだったのかを疑問を呈して動画は終わります。

 

恋する者にとって、好きな相手の仕草というのは、希望的観測もあり、どうしても自分の都合の良いように解釈しがちです。例え、それがNGサインだったとしても、脳内がバラ色妄想中では伝わり辛い状態になっているのかも。

 

 

特に「口臭」は、そもそも口にだして指摘し辛いものです。ましてや、動画のように恋愛対象の相手同士ならば、なおさら。

 

「息もできないくらい君を愛している!」

「うれしい!そのまま息しないでいて!」

 

「あなたが好き!とっても好き!」

「…分ってるさ。おしゃべりはこのくらいにして、さあ口を閉じてごらん」

 

なんて“勘違い”な会話にならないように。意中の相手を「モノにしたい」ときは、念入なケアが必要なようです。

 

だからといってコンプレックスを気にして(わたしなんてどうせ…!)(もしも嫌われたらどうしよう)などと、いつまでも消極的では自分の気持は伝わりません。つまりは「リステリン®」で大胆になれるか。な、わけです。

 

ところで、動画を再生していて思ったことが、ひとつ。マウスフォッシュや口臭予防ガムなどの啓発宣材にでてくる“あまり口内環境が衛生的でない”かも知れないモデルの男性達。何を決め手に選ばれるのでしょうか?

 

もしかしたら、あまり肌のコンディションを良く見せないメイクを施されている?一度、オファーが来たときの心境や演技のコツなど伺いたいです。

 

筧美和子さん出演 web 動画 『なんで !? 』は1月23 日よりリステリンⓇ公式 Twitterアカウントにて期間限定公開中です。ちなみに『なんで !? 』編はリツイートすると、リプライにて『回答編』の動画が送付され視聴できる仕組み。筧さんの本音と中村エイジの“勘違い”の理由にせまります。

 

出典:https://twitter.com/listerine_jjkk

 

 

 FRIDAY(フライデー) 2017年2/3号
Fujisan.co.jpより

 

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。