体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

衣類を約1/2に圧縮、しっかり防虫!ムシューダ圧縮パック

衣類の収納スペース、足りてる?

収納スペースが少なくて、洋服があふれかえっている…。そんなときに、威力を発揮してくれそうなのが、2月10日(金)より発売される「ムシューダ圧縮パック 衣類用」。

「ムシューダ圧縮パック 衣類用」(オープン価格)は、衣類を虫から守りながら、かさばる衣類を約2分の1に圧縮し、スッキリとコンパクトに収納することができる脱酸素剤付きの衣類圧縮袋。

脱酸素剤が圧縮袋内の酸素を吸収し、衣類を虫食いから守ってくれる。この脱酸素剤はニオイがしないため、衣類を取り出してもニオイを気にせず着られるのがウレシイ。

オートロックバルブにより簡単に圧縮でき、空気の逆戻りもなし。海外製の掃除機によく使われている凸形状のノズルにも対応。

セーター約20着、ジャンパーなどは約6着入る。圧縮した後は、サイズが幅39cm×高さ30cm×奥行53cm程度の衣装ケースにも収納可能。

使い方は簡単!圧縮袋の中に収納する衣類とその上に脱酸素剤を入れ、ファスナーを閉じて、バルブに掃除機ノズルをあてて、掃除機で内部の空気を吸引するだけでOKだ。

衣類を約2分の1に圧縮してすっきり収納、しっかり防虫もしてくれる「ムシューダ圧縮パック 衣類用」。これは衣替えの必需品になりそう。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。