体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

春を先取り!早咲き桜はもう見頃♪あたみ桜&河津桜を見に行こう♪【静岡】

1702_kanto_center_200

寒いからといって、プチ引き籠もり生活はもう卒業 !温暖な伊豆エリアには、一足先に春が到来。そこで今回は、春を待たずに楽しめる、早咲きの見頃を迎えた桜スポットをご紹介します。

中心街を流れる川沿いで、華麗に佇むあたみ桜に、菜の花とのコラボ絶景が美しい河津桜など、注目の桜情報を厳選ピックアップしています。ぜひ気になる情報をチェックして、春を感じるお出かけを楽しんでみてください。

あたみ桜 糸川桜まつり

中心街を流れる川沿いで可憐に佇む、早咲きの桜。

あたみ桜 糸川桜まつり糸川の上に花びらが舞う絶景

ライトアップも幻想的

期間中は17時~23時までライトアップが行われる。昼間とは違った優美で幻想的な桜はとてもフォトジェニック!あたみ桜 糸川桜まつり夜の熱海の街とともに楽しみたい

あたみ桜とは?

毎年1月上旬~2月に咲く、早咲きの寒桜。熱海には、1871年頃、イタリア人によりもたらされた。1カ月以上、花見が楽しめる。

あたみ桜 糸川桜まつり

開催期間/1月21日(土)~2月12日(日)

熱海市内中心部を流れる糸川。細い川の両側には約300mにわたって約60本の「あたみ桜」が植えられており、早めの見頃を迎える。桜まつり期間中は、大道芸やバンド演奏、桜茶のサービスも。町歩きとともに楽しみたい。 あたみ桜 糸川桜まつり

TEL/0557-85-2222(熱海市観光協会)

住所/静岡県熱海市銀座町・中央町の境

営業時間/ライトアップは17時~23時

アクセス/西湘バイパス石橋ICより30分

駐車場/なし

「あたみ桜 糸川桜まつり」の詳細はこちら

第27回河津桜まつり

まさに春を先取り!本州でも早咲きの桜まつり。

河津桜とは?

河津町にて2月から3月までの約1カ月間かけて徐々に咲く桜。ソメイヨシノよりも濃いピンク色が特徴。第27回河津桜まつり冬本番の2月も河津はまるで春模様! 第27回河津桜まつり期間中は毎日開催されるライトアップ 第27回河津桜まつり水面にライトアップが反射して幻想的♪

開催期間/2月10日(金)~3月10日(金) ※見頃は2月下旬ごろ~

河津駅近くの河口から約3kmにわたって続く「河津桜並木」。川沿いには800本、町内には約8000本の桜が植えられており、静岡県内でも有数のお花見スポット。菜の花とのコラボ絶景でベストショットを狙いたい。

イベント情報

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会