ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

ドレイク、ロンドン公演で約2万人分のチケットを返金?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ドレイク、ロンドン公演で約2万人分のチケットを返金?

 現地時間2017年2月1日に約2万人を収容する英ロンドンのO2アリーナで行われたドレイクのライブにスペシャル・ゲストとして参加したトラヴィス・スコットがセットの穴に落ちてしまったようだ。

 ファンによるTwitterへの投稿によると、自身のアルバム『バーズ・イン・ザ・トラップ・シング・マックナイト』収録の「Goosebumps」へ入ろうとしたところ、そのままステージに空いていた穴へ転落。数秒後に後ろからやってきたドレイクに助けられ、無事脱出している。この穴は、ドレイクの最新ツアーの目玉である、巨大な回転する地球儀のオブジェのためのもの。だが、この転落事故を受けて、この夜は地球儀はステージに登場しなかった。

 米BBCによると、ドレイクは観客に対しその日のライブは無料だと話し、詳細については後で対応すると語り、最後に「ロンドン愛してる。無料のショーを楽しんでくれたならいいな」という言葉で締めくくったとのことだ。

 一方、転落したトラヴィス・スコットは、「スゲー楽しかった。ロンドンはワイルドだ」と自身のTwitterへ投稿している。

 米ビルボードは、ドレイクの代理人にこの件についてコメントを求めている。

◎ファンによる投稿
https://twitter.com/woeismeade/status/826985891449147392
https://twitter.com/IamAkademiks/status/826944439981588480

◎トラヴィス・スコットによる投稿
https://twitter.com/trvisXX/status/826936502064181248

関連記事リンク(外部サイト)

ドレイク、次回作を2/26までにリリースすると発表&ライブで新曲を公開
ジャスティン・ビーバー、ドレイク、カニエは【グラミー賞】に出席しない?
ドレイク、ジェニファー・ロペスのために10万ドルのネックレスを購入?

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。