ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

Google、Android用Chrome 57 BetaでProgressive Web Appの対応をさらに改善、ほぼネイティブアプリ化される見込み

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Google は、Android 用 Chrome で提供している WEB ページや WEB アプリをネイティブアプリのように利用できる Progressive Web App(PWA)について、今後の Chrome Beta(57)でさらに改善することを明らかにしました。PWA は WEB ページをホーム画面に追加すると、通常の Android アプリのように利用できるようにする仕組みのことで、Chrome 56 から実際が始まりエンドユーザーに提供されています。しかし、現在の PWA の実装は従来のホーム画面ショートカットと変わらないレベルで、ネイティブアプリと比較すると使い勝手もあまりよくありません。ところが、Chrome 57 Beta の今後のアップデートでは、PWA アプリはネイティブアプリのようにアプリドロワーに表示され、Android の設定メニュー(「アプリ」セクション)にも表示されるようになります。また、他のアプリのインテントを受信できるようになり、通知を長タップすると、Chrome 本体の通知管理ではなく、PWA ごとの通知管理画面が開くようになります。まさに通常のアプリを同じ挙動です。Source : Google

■関連記事
LG G6の新たな実機写真、「G6」ロゴも確認
KDDI、全国のショップのお得情報が集まるAndroidアプリ「au コレトク」をリリース
Android版「Jリーグスタジアム」がJ1~J3の2017年シーズンに対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。