ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【稼げる資格】「デコアーティスト」 ~フリマアプリでハンドメイド作品を販売し、お手軽在宅ワークも~

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:keimanahensyu:20170117152851j:plain

「新しい人生を切り開きたい!そのために何か資格が欲しい!」、そんなあなた。できれば好きなことで稼ぎたいけど、本当にそれで食べていけるのか不安…。それなら、「資格」という証明書でスキルを見える化して、自分の思い通りの働き方を目指すのはいかがでしょうか?

というわけで、資格情報誌「稼げる資格」編集長を務める資格の専門家・乾喜一郎さんに、おすすめの資格をピックアップしてもらいました。

今回は、「デコアーティスト」をご紹介。注目の理由から取得のためのポイント、永く稼げるためのコツまで、 一気にお教えします。

デコアートをキレイに仕上げるプロの技術とノウハウを習得。

ライフスタイルに合わせた働き方ができるのも魅力

だから稼げる!「稼げる資格」編集長の注目ポイント

大小さまざまなラインストーンを使って、スマホケースやミラー、ボールペンなどの小物を好みのデザインでデコレーションしていくデコアート。プロとして活躍するのであれば、ストーンの並べ方や接着剤がはみ出さない方法などの技術を習得する必要があります。在宅ワークやWebでの仕事をしていく際には、お客さまや代理店に自分のスキルを証明するために資格が効果を発揮します。

どう稼ぐ?

ライフスタイルに合わせた働き方が選べる

しっかりした技術が身につけば、働き方はさまざま。デコショップや雑貨店に就職するほか、自宅でショップやデコアート教室を開くことも可能だ。大手ショップの外部スタッフとして登録し仕事を斡旋してもらうケースもある。

どう学ぶ?

プロとして活躍するスキルを身につける

材料や道具の扱い方から、バランスよく見えるストーンの配置、デザイン力など美しく仕上げるためのコツやテクニックを習得する。そのためには、スクールに通うか通信講座を受講するのが近道。資格はスキルの証明にもなる。

どんな資格?

日本デコアーティスト協会が仕事を進めるうえで必要になる技術を習得していることを証明する資格。資格取得者向けには、協会が交流の場を提供したり、新しい技術や素材についてのセミナー・研修会を開催している。

主催団体

日本デコアーティスト協会

受験資格

制限はない

目安となる取得期間

6ヵ月〜(2級)

いかかでしたか?あなたにとって「デコアーティスト」は、新しい人生を切り開けそうな資格でしたか?

大切なのは一歩踏み出す勇気。ぜひともこの資格と共に、いつの時代にも「稼げる力」を手に入れましょう。

構成/文 ケイマナニュース!編集部

※この記事は2017年2月時点での情報を基に作成しています。

乾 喜一郎(いぬい きいちろう)

医療や会計の定番国家資格から、知る人ぞ知る手に職系資格まで、600以上の資格に精通する、資格専門誌「稼げる資格」編集長。

文部科学省「社会人学び直しプログラム委員会」委員。

関連記事リンク(外部サイト)

【稼げる資格】「アロマボディセラピスト」 ~プロとして幅広いニーズに対応できる。起業の道も~
20~30代の男性に人気の習い事はコレだ! 2016年度 人気おケイコランキング  
20~30代の女性に人気の習い事、一位は何!? 2016年度 人気おケイコランキング  

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ケイマナニュース!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。