ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Google、顔パス決済「Hands Free」のパイロットテストを2月8日で終了

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Google がこの 1 年間、米国でパイロットテストを実施してきた顔パス決済サービス「Hands Free」のテストを 2 月 8 日をもって終了することを明らかにしました。Hands Free は、スマートフォンの位置情報と顔認識技術を活用して、參加する実店舗のレジで「Google で払います」と告げるだけで商品代金を支払うことのできるサービスです。Android Pay とは違ってユーザーはスマートフォンを取り出すことなく決済できることから、Google の顔パス決済と呼ばれていました。Hands Free は 2015 年の Google I/O で発表され、同年の秋にサンフランシスコ・ベイエリアのマクドナルドなど数店舗でテストが実施されてきました。Google はテスト終了後、Hands Free は利用できなくなるとしか案内しておらず、今後の展開については言及していません。しかし、声明の中では、「我々は、Hands free の技術を最大限に活かし、より多くの人々に提供できるよう努めていきます」と終了の理由に記載しています。声明内容は曖昧さを残しますが、Hands Free は決済サービスなので、今後は Hands Free の機能を Android Pay に導入し、新しい決済オプションを提供するのではないかと推測されます。Source : Google

■関連記事
KDDI、全国のショップのお得情報が集まるAndroidアプリ「au コレトク」をリリース
Android版「Jリーグスタジアム」がJ1~J3の2017年シーズンに対応
Lenovoの新しい「Lenovo A」シリーズはVibe X2のような3層構造ボディを採用か?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。