ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

なんだかバランス悪くない?“メイクの順番”で顔は変わる!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

どのパーツからメイクしてる?全体のバランスよくメイクするためにベストな順番って?
毎日しているメイクに順番はありますか?大抵の人がほぼ決まった順番でメイクをしているのではないでしょうか。慣れた順番だと、忙しい朝は手早くメイクできて便利かもしれませんが、全体のバランスをよくメイクするには、実はメイクの順番がとても重要!そこで、今回は全体のバランスよくメイクするために、ベストなポイントメイクの順番をご紹介したいと思います。

1.顔の印象を大きく変えるあのパーツからスタート

ベースメイクを仕上げたら、眉からメイクしているという人が多いかもしれませんが、筆者のオススメはアイメイクから。アイメイクの仕上がりによって眉の強さや太さを調整しなければ、目力が全開になり過ぎてしまって失敗してしまった、なんてことになりかねません!ご注意を。

ちなみにアイメイクの順番は、アイシャドウ→アイライン→マスカラの順で行うのがスタンダードではありますが、アイシャドウの種類によっては先にアイラインを入れるのもOKです。

2.アイメイクに合わせて眉を描く

アイメイクを仕上げたら次に眉を描きましょう。この時、アイメイクとのバランスを考えながら描くことが大切です。

アイメイクを印象的で目ヂカラ全開に仕上げた時は、きつい印象になりすぎないように眉を薄く描く、逆に意志の強い眼差しに仕上げたい時は、細く強めに描くなど調整しましょう。

メイクする前にその日のテーマを決めておくと、仕上がりに一体感が出るので、あらかじめテーマを決めておくのも◎。

また、眉を描いた後はブラシでぼかして髪とマッチした色の眉マスカラで仕上げると、全体の印象がしっくりきますよ。

3.チークを塗る

チークは、筆者の中ではポイントメイクというよりベースメイクに属すると考えていますが、ポイントメイクと考えている人が多いかもしれませんね。そこで、この記事でもポイントメイクの中に組み入れてご紹介しましょう。

チークは、目元と口元をつなぐ部分。でも、リップを塗る前にチークを塗るので、ひとまずアイメイクに合う色でベースメイクの質感に合うものを選びましょう。

4.最後にリップを

最後にリップを塗りましょう。その理由は、アイメイクやチークに合わせて色を選んでも、全体のバランスを見た時失敗していることがあり、そんな時もリップなら簡単にオフして別のものを塗り直しすることができるから。

とはいえ、忙しい朝は失敗するリスクは少しでも避けたいところ。リップの色はトップスの色を考慮しつつ、アイメイクと合うものでなおかつ、目元と口元のどちらを強調するか考えて色の強弱をつけましょう。

例えば、目元を強調したメイクをする時はベージュ系のリップで控えめに仕上げ、逆にパステルカラーなどで可憐なアイメイクに仕上げた時には、顔色がパッと明るくなるようなコーラル系のリップを使うのがおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。自分がメイクしやすい順番がベストとも言えますが、メイクを終えた後なんとなく全体のバランスが悪いと感じることがあるのなら、ぜひこの順番をお試しいただきたいと思います。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

お風呂deダイエット!二の腕引き締め・ウエスト絞りストレッチ2つ
人生をも変える!?相性のいいヨガインストラクターの探し方
とっても簡単♪おすすめ「低糖質レシピ」で、冬太りを無かったことに
一体どうして?「恋をするとキレイになる」4つの理由
悩んでいても言えない・・・!お家ケアで口臭を改善する方法

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。