体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

お酒で下痢になるのは3つの原因が!お腹に優しいお酒の飲み方とは?

お酒で下痢になるのは3つの原因が!お腹に優しいお酒の飲み方とは?
お酒が好きで、友達と飲みに行くのも好き!といった方も多いと思われます。

しかし、お酒を飲むとお腹を下しやすくなったり、下痢をしてしまう場合もあるようなのですが、原因はいったい何なのでしょうか。

今回は医師にお酒を飲むと下痢になる原因、お酒を飲む前後で出来る対策、下痢をしにくいお酒などを解説していただきました。

お酒を飲むと下痢になりやすい原因

アルコールが腸を刺激

お酒で下痢になるのは3つの原因が!お腹に優しいお酒の飲み方とは?
お酒を飲んだ時に、下痢になりやすい原因としては、アルコールによって腸を刺激されることが挙げられます。

アルコールを飲むことによって、全身の血流が良くなって、腸の蠕動運動を促すことも下痢になりやすい原因といえるでしょう。

脂肪分の多いおつまみ

お酒で下痢になるのは3つの原因が!お腹に優しいお酒の飲み方とは?
あぶらっこい脂肪分の多いおつまみばかり食べていると、下痢を招くことがあります。

酒量が増えると体内に水分が増える

お酒で下痢になるのは3つの原因が!お腹に優しいお酒の飲み方とは?
酒量が多かったり、ビールをジョッキで飲む、といった方は純粋に体内に入る水分が増えることで、下痢になりやすくなることがあります。

お酒を飲む前後にする下痢対策

お酒を飲む前

お酒で下痢になるのは3つの原因が!お腹に優しいお酒の飲み方とは?
お酒を飲むと、食欲も出て食べ物も進みがちです。食べすぎ、飲みすぎによる下痢を防ぐためにも、おおまかに食べるものや飲むものの種類を決めておきましょう。

おつまみはおにぎりや浅漬けなど、脂肪分が少なめのものを選ぶと良いです。

お酒を飲んだ後

お酒で下痢になるのは3つの原因が!お腹に優しいお酒の飲み方とは?
飲んだ後はラーメンで締める、といった方も時々いらっしゃいますが、深夜にカロリーの高いものを食べることは肥満につながるだけでなく、脂肪分も追加でとることによって下痢も招きやすくなります。

お茶漬けなどあっさりしたものにシフトするという方法も一案でしょう。

下痢になりやすいお酒の種類

お酒で下痢になるのは3つの原因が!お腹に優しいお酒の飲み方とは?
何杯も飲むことで水分を多く摂取しやすいビールやチューハイなどは、下痢になる可能性が比較的高いアルコールといえるかもしれません。

量にもよりますが、ゆっくり少しずつ、ワインなどを飲む方が比較的下痢にはなりにくい可能性があります。

下痢を防ぐお酒の飲み方

お酒で下痢になるのは3つの原因が!お腹に優しいお酒の飲み方とは?
まず、全体量を考慮してゆっくり飲むことです。加えて、おつまみは油分の少ない、あっさり目のものを選ぶことがポイントになってくるといえます。

お酒を飲んで下痢になってしまった場合の対処

1 2次のページ
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会