ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ヘコんだ車、自分でカラー塗装したらこうなった

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ヘコんだ車、自分でカラー塗装したらこうなった
J-WAVEで放送中の番組「GROOVE LINE Z」(ナビゲーター:ピストン西沢)のワンコーナー「CarSensor INTER-NET Y@HHOO!!」。インターネット上で面白いものを発掘してきて紹介する…というコーナーなのですが、2月1日(水)のオンエアでは、車をぶつけたところを、自分で元に戻そうとしている男性の動画を紹介しました。

動画に登場するのは、愛車の「タントカスタム」を自損事故でぶつけてしまった男性で、ぶつけた箇所は助手席側のドアの下です。これに「あ〜あ。いろんなところが傷ついているから、これは…10万円以上かかるコースですね」と、ピストン西沢。

動画の男性は「これから直してみます」と意気込みを語ると、ドアを開けたときにミシミシと音がするので、それを直そうとぶつけたところをカナヅチで叩き始めました。「そんなことをして大丈夫?」と心配するピストン西沢でしたが、やはり修理のプロではないので状態は悪くなる一方です…。車&レース好きでもあるピストン西沢いわく、こんなときプロは、ヘコんだ箇所を引っ張り出すために「スライディングハンマー」という工具を使うんだそうです。

続いて、男性はなぜか木の棒を持って叩き始めましたが、よくなるはずはありません。結局、あきらめてしまい、ヘコんだままサンドペーパーをかけて、塗装し始めました…。

その様子を見たピストン西沢は「業者の方に頼むことをおすすめします」とキッパリ(笑)。ただし、「結末は見えてるけど、この男性は他の人のためになるのではと思って動画をあげてるんだから、動画にコメントを書く場合は温かいコメントを書いてあげてくださいね。動画面白いし…(笑)」と呼びかけていました。動画の結末はやはり「失敗」(笑)。動画は番組サイトからも見ることができますので、チェックしてみてください。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「GROOVE LINE Z」
放送日時:月・火・水・木曜 16時30分−20時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/grooveline/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。