ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ケースなしDVDは買い取り可能?大手3社の条件を徹底比較!

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

DVDファイリングという収納方法が一般化してきたため、ケースなしDVDの買い取りができずに困っているという方に。ケースなしDVDは買い取りしてもらえるのかどうかという疑問を、有名買取店3店の条件を比較しました。ケースなしDVDをどうすることもできずに、ずっと売り時を逃している方はこの機会に買い取りしてもらいましょう。

ケースなしDVDがあるという方に

null出典:Joe

ケースから中身を取り外しファイリングしたり、単純にケースを壊して処分してしまったという方。ケースなしDVDは買い取りできるのかどうかと悩んでいる方は意外に多いのではないでしょうか。ケースなしDVDは買い取りしてもらえるのか?有名買取店の条件を3店舗分、徹底比較しました。最後にはケースなしDVDを売る裏ワザもご紹介するので、買い取り先がなく悩んでいる方は解消しましょう。

ケースなしDVDは買い取りしてもらえるのか?

null

結論から言うと、ケースが壊れたり、何らかの事情でケースなしになってしまったDVDは、買取店を探せば買取してもらうことは可能です。ただ、ケースなしDVDは盗品と間違われてしまうこともあり、買い取りを行っている店は少ないのも事実です。まずは全国的に有名な大手買取店のケースなしDVDの買い取り条件を見てみましょう。

有名買取店のケースなしDVDの買取条件

ネットオフ

null

特徴
ネット買取を中心としているネットオフ。お売りいただけない商品の品質欄に、ケース割れ・ケース不備(交換可能なケースの場合はOK)と記載があります。DVDのケースのタイプのなかでも、最も定番のシングルタイプであれば、相談次第では買取してもらえる可能性がありますが、特殊なケースのタイトルである場合は買取不可としています。

ゲオ

null

特徴
全国的に店舗展開のあるレンタル・買取店、ゲオ。お売りいただけないお品物欄にジャケット(歌詞カード、チャプター説明書)のないお品物と記載があります。はっきりとケースなし買取は不可であると表記はないものの、盗品かどうかのチェックを厳しく行っていることが同ページに記載されていることもあり、ケースなしは買取不可です。

古本市場

古本市場
古本市場のホームページへ

特徴
こちらも全国的に店舗展開のある買取店、古本市場。買取できない条件欄にケースのないものと記載があります。基本的にケースなしのソフトはDVDに限らず、CDやゲームも買取不可としています。レンタル落ちのものが買取不可であると表記してあり、ケースなしの場合はレンタル落ちの商品の可能性もあると判断しているようです。

ケースなしDVDを買取不可としている理由とは?

null

盗品との見分けを行うため

ケースなしDVDを大量に査定に持って行くと、盗品と疑われてしまうこともあります。というのも、過去にそういった例があり、全国的に盗品との見分けを行う動きが出ているからでしょう。

販売するのが難しいため

ケースなしの中古DVDが販売されている場面に遭遇した方は、ほとんどいないのではないでしょうか。ケースがなければ、店頭に並べるのは難しく、中古品として買取→販売→購入の流れが成立しにくいからなんです。

ケースなしDVDを買取可能としている店の共通条件

null

一般的なケースDVDであること

ブラックのシングルケースで、DVDが一枚だけ入っているタイプのCDであれば買取可としているお店があります。ブルーレイディスクの場合は、ブルーのシングルケースに入っているものであれば買取可としていることも。

ケース以外のアイテムは揃っていること

ケース以外の、ディスクはもちろん、パッケージ表紙は揃っていなければ買取してもらうことは難しいでしょう。ディスクしかない状態で買取を行う店は滅多にないので、買取先が見つからない場合は処分するか、もしくは知り合いに譲るなどといった方法を選択することになるでしょう。

ケースなしDVDの減額価格について

null

減額価格に関する表記はない

どの買取店も、ケースなしであればいくら減額になるかといった表記はほぼありません。タイトルによって減額価格は異なる他、もしディスクに傷があるなど、傷みが見つかればその分も減額になってしまうからです。ケースなしDVDの減額価格を問い合わせる際には、タイトルやディスクの状態についても詳しく聞いておくことで、より正しい価格を問い合わせることが可能です。

問い合わせ方法は、買取店に直接持って行ってもいいのですが、電話やメールフォームからも問い合わせ可能です。メールフォームから問い合わせる場合は、実店舗に問い合わせているのか、もしくはネット買取店に問い合わせるのかで価格が異なる場合があるので、売りたい店宛てにメールをしましょう。

大幅に減額になる可能性あり

ケースがなければ、売れるか売れないかといったところです。買取店が提示している価格よりも大幅に減額になってしまう可能性があることを心得ておく必要があります。減額の価格を参考にするのであれば、500円~2,000円は減額になると予想しておきましょう。

ケースがなくてもDVDを売る裏ワザ

null

今回ご紹介した買取店の中には、「交換可能なケースの場合はOK」と記載のある買取店もありました。ということは、当たり前ではありますが、ケースさえ用意できれば通常通り買取してもらえるということです。

そこで手持ちのDVDのケースに入れて買取に出すといった裏ワザがあります。ただしこちらの裏ワザで注意しておきたいことは、交換可能なケースの場合に限ることと、手持ちのDVDを売りたくなった時に、またケースなしに悩む可能性があることです。

もし市販されている状態と違ったタイプのケースに入れても、買取店はネットで調べたり、買取を常に行っていることもありすぐにバレてしまいます。必ず販売状態と同じタイプのケースに入れるということだけを把握しておくと、非常に便利な裏ワザなので、気になった方はお試しを。

ケースなしDVDをうまく買取してもらいましょう

null

特殊仕様でなければ、ケースなしDVDも買取してもらえるチャンスがあります。自分でケースを確保するか、もしくはケースなしでも買取可能のお店に頼ってうまく買取してもらいましょう。何より一番いいのは、DVDを補完する際は、ケースも一緒に保管しておくことです。今後購入するDVDは、買取の予定も含めケースも大切にしておきましょう!

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。