ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【美活レシピ】インフルエンザ・風邪の予防にも。とろとろ「くず湯」でしっかり温活♪

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

「くず湯」って飲んだことありますか?くず粉でとろみを付け、アツアツを頂くホットドリンクです。くず粉は「葛(くず)」という豆科の植物からできていて、くず餅の原料でもあります。このくず湯が、冬の温活にとってもいいんです。今回は、基本のくず湯にりんご、しょうが、シナモンをプラスした、冬にぴったりのレシピをご紹介。体が芯から温まるから、美容にいいのはもちろん、風邪やインフルエンザの予防にも役立ちますよ。

「くず湯」が体にいい理由

とろとろ効果で冷めにくい

とろみのあるドリンクは、冷めにくいから飲み終わるまでアツアツ。体の内側から温めてくれる、まさに飲むカイロです。

消化がいい

くず粉は、豆からできた自然食品。主な成分は、体を温める効果がある、炭水化物です。また、とろとろのくず湯は消化がよく、胃腸に負担をかけないのもうれしいポイント。夜に飲むのもおすすめですよ。

おしゃれにアレンジ!藤井香江さんの「シナモンとりんごのあったかくず湯」

39bf1bfb c4e5 4faa a2eb 510f30a59ac0

今回ご紹介するのは、基本のくず湯に、体を温める効果があると言われるりんごとしょうが、そして胃腸の働きを整えるスパイス、シナモンを組み合わせたスペシャルなくず湯。ティータイムにはもちろん、ちょっと小腹が減った……。という時にもぜひ作ってほしい、ヘルシーなドリンクです。

動画でチェック

シナモンとりんごのあったかくず湯

シナモンとりんごのあったかくず湯

関連記事リンク(外部サイト)

【美活レシピ】バレンタイン直前!自分を磨く、ヘルシー野菜のワンプレートディッシュ
【美活レシピ】甘いチョコが苦手な彼にはこれ!「スパイシースイーツ」でヘルシーなバレンタイン
【美活レシピ】デトックス!オリーブオイルで食べる、野菜たっぷりの週末サラダ

カテゴリー : グルメ タグ :
ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。