ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

谷村新司×堀内孝雄、2/11放送のBS日テレ「地球劇場」で夢の共演が実現

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
谷村新司×堀内孝雄、2/11放送のBS日テレ「地球劇場」で夢の共演が実現

©NTV
谷村新司が、毎回“ウタビト”(ゲスト)を招いて歌とトークをじっくりと楽しむ音楽番組「地球劇場〜100年後の君に聴かせたい歌〜」(BS日テレ・19:00〜20:54)。2月11日の放送では、今年デビュー45年を迎えた堀内孝雄が登場する。

©NTV
堀内孝雄は言わずと知れたアリスのメンバー。地球劇場番組スタート時から常に“ウタビト”リストにエントリーされていたが、放送開始4年目でついに出演が実現した。

番組ではソロ曲「愛しき日々」「南回帰線」「ガキの頃のように」、最新シングル「空蝉の家」を披露し、さらに、アリス時代の「遠くで汽笛を聞きながら」をはじめ、「君のひとみは10000ボルト」では谷村新司との夢の共演を果たしている。

トークコーナーでは、アリス時代のエピソードや、そのほかヒット曲リリース時の誕生秘話など当時の2人の心情が語られ、名曲「遠くで汽笛を聞きながら」では、この楽曲に対する堀内孝雄の思いが明かされた。

©NTV
©NTV
さらに異例となる弾き語り「走っておいで恋人よ」を2人で熱演し、番組ラストには、“ツタエビト”谷村新司から“ウタビト”堀内孝雄へ送るアンサーソングでは、堀内孝雄が涙を浮かべるシーンも。アリス結成から45年が経ち、ファンの前に初めて明かされる2人の心情や、涙の浮かべた訳など、内容全てがスペシャルな「地球劇場」ならではの2時間番組を放送する。

谷村新司 コメント
当番組3年目の節目に堀内孝雄さんの出演が実現し、とてもうれしく思います。二人だけでアリスの曲を共演したのはこれが初めてです。二人でデビュー曲「走っておいで恋人よ」の弾き語りや、「君のひとみは10000ボルト」を演奏したのも初めてです。二人きりでトークを繰り広げたのも初めてだと思います。アリスの楽曲はほとんどが3〜5つのコードで構成されており、皆が演奏できるシンプルな楽曲です。それが私たちの勲章です。アリスを知らない皆様にも楽しんで頂けたら、とてもうれしいです。

堀内孝雄 コメント
番組に出演オファーを頂き、とてもうれしく感じます。私がようやく谷村さんに追いついたということでしょうか(笑)。ソロ曲も含めて、最初から最後まで存分に楽しんで頂きたいです。この番組は特別な雰囲気があります。新たな1ページに加わる事ができてとても光栄です。TVを観ながら一緒に歌って、存分に楽しんでいただけたらうれしいです。

番組情報
BS日テレ「地球劇場 〜100年後の君に聴かせたい歌〜」
第35回放送日:2017年2月11日(土・祝)19:00〜20:54
公式サイト:http://www.bs4.jp/chikyu-gekijou/
<演奏曲>
「君のひとみは10000ボルト」
「愛しき日々」
「空蝉の家」
「南回帰線」
「ガキの頃のように」
「遠くで汽笛を聞きながら」
「秋止符」ほか

関連リンク

谷村新司公式サイト「タニコム」http://www.tanimura.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。