体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

エイベックス、音楽パッケージ商品にスマートフォンで楽しめるVR映像と専用VRビューワを付けて提供する新サービス「スマブラ VR」を3月15日に開始

デジタル・IT
エイベックス・ミュージック・クリエイティヴは 2 月 2 日、音楽パッケージ商品にスマートフォンで楽しめる VR 映像と専用ビューワを付けて提供する新サービス「スマブラ VR」を 3 月 15 日に開始すると発表しました。スマブラ VR は昨今販売数減少の一途をたどる音楽パッケージ商品に VR コンテンツを楽しめるという付加価値を付けて販売する新しいパッケージ商品の販売方法です。スマブラ VR を購入したユーザーは、各パッケージに付いてくる VR コンテンツをスマートフォンにダウンロードし、付属の VR ビューワーを利用すると、音楽だけではなく、限定の VR 映像も楽しめるようになります。現在発売が予定されているスマブラ VR パッケージは、X21 の「Beautiful X」、V6 の「Can’t Get Enough / ハナ」、原駅ステージ A の「キャノンボール」、May J. の「Best Of Duets」の 4 作品です。Source : エイベックス

■関連記事
NTTドコモ、「Xperia X Compact」にバッテリーの持ちが悪くなる問題を修正するアップデートを配信開始
プラスワン、KIWAMI 2の購入で最大13,000円をキャッシュバックするキャンペーンを開始
Android 7.1.2でPixelの「スワイプで通知展開」がNexus 5Xにも提供される

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会