ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Android版「Viber」に時限削除メッセージ機能が追加

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

楽天傘下の Viber Media が提供しているチャットアプリ「Viber」が v6.6 にアップデートされ、シークレットメッセージと呼ばれる時限削除メッセージ機能が追加されました。シークレットメッセージは、チャット中に閲覧タイマーを設定してメッセージを送信する機能で、メッセージを受信したユーザーは設定された制限時間しか閲覧できず、制限時間を過ぎると自動的に削除されます。Snapchat のような機能です。v6.6 ではまた、チャット画面に投稿したメッセージを削除する機能を改善し、チャット画面の各メッセージを複数選択して一括で削除できるようにしました。「Viber」(Google Play)

■関連記事
ニューバランスのAndroid Wearスマートウォッチ「RunIQ」が米国で発売
Instagram、複数の写真を一つの投稿に表示する機能をテスト中
Sony Mobile、Xperia X / X Performance / XZ / X Compactに2017年2月分のAndroidセキュリティパッチを配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。