ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

チョコの祭典「サロン・デュ・ショコラ2017」おすすめチョコは?攻略法は?現場から最新情報をお届け!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
チョコの祭典「サロン・デュ・ショコラ2017」おすすめチョコは?攻略法は?現場から最新情報をお届け! サロン・デュ・ショコラ2017

編集部の内野です!もうすぐバレンタインの季節がやってきますね。

みなさん、チョコの準備は大丈夫でしょうか??わたしは……まだ何の準備できていません!!(キリッ)

そんな中舞い込んできた「サロン・デュ・ショコラ2017」の開催情報!これはもう行くっきゃない!

ということで、編集部の内野と横内が、早速現場へやってきました!!!!サロン・デュ・ショコラ2017

今年は東京国際フォーラムで開催!どこを見ても人!人!人!と大盛況

すごい盛況っぷりですが、そもそも「サロン・デュ・ショコラ」とは?という方のために、まずはイベント自体について簡単にご紹介します!

「サロン・デュ・ショコラ」とは?

1995年にフランス・パリで誕生し、以来毎年開催されている世界最大級のチョコレートの祭典。日本には2002年に上陸し、今年で15回目を迎えています!

ショコラ好きの間で評判を呼び、年々規模を拡大してきた人気イベント。昨年も例年を上回るほどの大盛況で、更に今年は15年目のアニバーサリーイヤー!

ということで、今年は昨年から約1.5倍に規模を拡大し、東京国際フォーラムにて開催されることとなりました。

■開催期間:2017年2月2日~5日(一般会期)

■開催場所:東京国際フォーラム ホールE

会場をスムーズに回るコツとは?

「サロン・デュ・ショコラ」はチョコ好き・スイーツ好きなら知らない者はいないと言われるほど人気のイベント。満喫するには、事前準備や当日の動きがとても重要になってきます。

そこで、より快適にスムーズに「サロン・デュ・ショコラ」を楽しむにはどうしたらいいか、攻略法をいくつか伝授します!!

ポイント1:事前にブランド&マップを確認すべし!

当日、よりスムーズに行動するには、事前にどのブランドのブースを回るかを考えておき、効率的に回れるルートを頭の中に入れておくことが重要です。

出店ブランド一覧&マップはこちらマップ

「事前のチェックを忘れた!」という方も、安心してください。当日現地でマップを入手することも可能です

ポイント2:大きめの袋をゲットしよう!

自分用にひとつだけ…という姿勢であれば不要ですが、大量購入を考えている方は、大きめの袋を準備しておくとよいでしょう。

紙袋は会場にも無料で設置されていますが、場合によってはなくなってしまうこともあるかもしれないので、持参しておくと安心です。紙袋

紙袋は、マップやブランド一覧とともに入り口付近でゲットできます

ポイント3:待ち時間が発生することも頭に入れておこう!

「お目当てのブランドにたどり着くまでに結構並んだ」という声もあります。

そう、「サロン・デュ・ショコラ」は、もはや人気テーマパークと一緒。行列を楽しめることも大切になってきます。

行列や移動が多く発生するので、荷物は少なめが鉄則!長時間歩くことにもなるので、なるべく動きやすい服装、履きなれた靴で来場するのがおすすめです。

カバンの中身も必要最低限のものだけを持って、軽くしておきましょう。

編集部も注目!おすすめブランドは?

では早速、注目のチョコレートを紹介していきます。

今回は、「ご褒美ショコラ」や「大人のほろ苦ショコラ」など、編集部独自の視点で選んだおすすめのブランド&商品を厳選紹介します!

女子力もあがる!?キュートなご褒美ショコラ

1.ジャン=シャルル・ロシュー

「クール デュランゴ 5616円」

「クール デュランゴ 5616円」

サイドにキャラメリゼしたヘーゼルナッツをカカオパウダーでコーティングしたボンボンが飾られ、真ん中には、ほんのりバラが香るハートのホワイトチョコレートが!「パリ ヴィルドウアムール 3456円」

「パリ ヴィルドウアムール 3456円」

パリの街をモチーフにしたというキュートなチョコをオン。色も形もおしゃれで、食べごたえもあり!

2.セバスチャン・ブイエ

2.セバスチャン・ブイエ「ショコラ ア マキエ セット(2個入り) 2484円」

「ショコラ ア マキエ セット(2個入り) 2484円」

え、コスメも売ってるの!?と思わず足をとめてしまう人もいるかもしれませんが、実はこれもチョコレート!ブイエ氏おなじみのルージュとコンパクトのショコラセットです。「タルトレット&マグナム(3個+1本入り) 1728円」

「タルトレット&マグナム(3個+1本入り) 1728円」

こちらは二層仕立てのタルトレットと、クリスピー&イチゴ風味のマグナムショコラバーがセットに。

3.ベル アメール

「パレショコラ ボヌール(5枚入り) 1728円」

「パレショコラ ボヌール(5枚入り) 1728円」

ベル アメールの作品で一番人気の「パレショコラ」。ハートがふんだんにちりばめられておりキュート。「ドーナツショコラ6個 1944円」

「ドーナツショコラ6個 1944円」

いろんな食感を楽しむことができる二層仕立てのドーナツ型ショコラもおすすめです。「シャンパントリュフ5個 1512円」

「シャンパントリュフ5個 1512円」

シャンパーニュ地方のアイ村で伝統的製法を守って作る「アンリ・ジロー」のシャンパンを使用した、こだわりのショコラ。

4.ショコラティン

ショコラティンショコラティン

「ジュエリーシリーズ・ダイヤモンド1個 1944円」「ジュエリーシリーズ・エメラルド1個 1728円」など

ダイヤモンド、アメシスト、サファイヤ、ルビーの4つが入った、宝石箱のようなアソート(5400円)も購入可能。「ダイヤモンド」は、シャンパンでガナッシュを作り、トップにシュガーダイヤモンドをオン。

5.ミュゼ・ドゥ・ショコラ・テオブロマ

「セシル1296円」

「セシル1296円」

パステルカラーのチョコレートドラジェとシルバードラジェの詰め合せ。カラフルな糖衣掛けの中に、カカオ70%のチョコレートが。

ちなみに「ドラジェ」とはヨーロッパで慶事の際に配られる菓子のこと。「クレム ショコラ オ シャンパーニュ 3996円」

「クレム ショコラ オ シャンパーニュ 3996円」

ドン・ペリニョンを使い、フランボワーズの風味で仕上げたテオブロマ自慢の生チョコレート。オリジナル陶器に入っているのと、特製スプーンもついているのがうれしい!

SNS映えも抜群!個性が光るアートなショコラ

1.クリオロ バイ アントワーヌ・サントス

「パレット・ショコラ(ペースト2本、サブレ1枚、トッピング2種類) 2501円」

「パレット・ショコラ(ペースト2本、サブレ1枚、トッピング2種類) 2501円」

自分だけのオリジナルショコラが作れるスペシャルなセット!シェフこだわりの2種の自家製プラリネ&チョコレートのペーストが相性抜群です!

珍しいDIYチョコ作りにチャレンジしてみては?

2.ブボ バルセロナ

ブボ バルセロナ(P.162)「ブレイク マイ ハート(ハンマー付) 8100円」

「ブレイク マイ ハート(ハンマー付) 8100円」

ブボらしいデザイン性と遊び心のつまったチョコ。

チョコレートでできた赤い大きなハートを付属のハンマーで割ると、中から小さなハートボンボンが沢山飛び出す仕掛けに!

3.オリヴィエ・ヴィダル

「エスカルゴ ベール7個入り 5616円」

「エスカルゴ ベール7個入り 5616円」

日本のファンのために作られた新作のエスカルゴ!薄い緑は「ゆず」、濃い緑は「クンバワ」の風味に、それぞれなっています!「アソート フリュイ ジョーヌ デ トロピック16個入り 7344円」

「アソート フリュイ ジョーヌ デ トロピック16個入り 7344円」

レモン、パイナップル、パッションフルーツ、ブラッドオレンジの4種類のフレイバーが味わえるアソート。フルーツの酸味とショコラが奏でる絶妙なハーモニーを、鮮やかな色合いとともに楽しみましょう!

ちょっぴり大人な気分!ほろ苦ショコラ

1.ラーカ

「カベルネ ソーヴィニヨン(1枚) 1501円」

「カベルネ ソーヴィニヨン(1枚) 1501円」

NY生まれの「Bean to Bar」ブランド。オリジナル製法で、カカオニブとワイン(カルベネ種)をブレンドし、約4週間かけて香りづけ。口でチョコを溶かすとワインの香りがいっぱいに広がります。

ラーカ

アルコールは入っていないのでお酒が飲めない人でも楽しめます!

試食した内野も、その香りの芳醇さと味わい深さに驚き、そのままチョコ購入!

2.オテル・デュ・キャップ エデン=ロック

「ボワット・ア・シガー(4個) 5400円」

「ボワット・ア・シガー(4個) 5400円」

遊び心あふれる葉巻型のショコラ。中身は、アーモンドを効かせたカフェ風味のプラリネと、ヘーゼルナッツのプラリネ!

口にくわえながら食べれば、ちょっぴりハードボイルドな大人気分を味わえるかも!?

絶対外せない!定番の人気ショコラ

1.パティスリー・サダハル・アオキ・パリ

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ

「ボンボンショコラ9個入 3996円」

アオキ氏の代名詞ともいえる定番BOX。抹茶やフランボワーズなど、素材の個性を活かした、目にも鮮やかなショコラを堪能しましょう!パティスリー・サダハル・アオキ・パリ

「ミニ タブレット ゼン9枚入 2376円」

新作のミニタブレットは上品な抹茶風味がたまらない一品。甘さ控えめなので、甘いものが得意ではない人でも、美味しくペロっと食べられちゃいそう!

試食してとっても気に入ってしまったので、内野も横内もそれぞれ1点ずつお買い上げ!

するとなんと…!

パティスリー・サダハル・アオキ・パリパティスリー・サダハル・アオキ・パリ

写真のパッケージはサロン・デュ・ショコラ限定の「ブランシュ ピュール オリジン12個入り 5400円」

アオキ氏がその場でサインを書いてくださいました!!

普段なかなかお目にかかれないショコラティエにサインをもらったり、一緒に写真を撮ってもらったりできるのは、このイベントの大きな魅力の一つですね!

それから、その場で出来立てを味わえるテイクアウト商品もおすすめ!パティスリー・サダハル・アオキ・パリ

「東京焼きマカロンショコラ381円」

目の前で焼き上げられていく様子を見られるのも、楽しいですね!パティスリー・サダハル・アオキ・パリ

焼き立ての味は感動もの!中に入ったチョコマカロンがとろとろで、外の抹茶の皮はもっちもち!食べると幸せが口いっぱいに広がります♪

サロン・デュ・ショコラ2017

2.ピエール マルコリーニ

ピエール マルコリーニ

「バレンタイン セレクション リミテッドエディション9個入り 3564円」

ベルギーを代表するショコラティエとして知られるピエール マルコリーニ氏。

定番コレクションが詰められた今回のアソートのパッケージは、てんとう虫がデザインされとってもキュート。

てんとう虫は幸せのサインだと言われているそうで、買えばハッピーになれるかも!?

3.トーマス・ミュラー

ショコラ アソート(9個入)5940円

「ショコラ アソート(9個入) 5940円」

世界が注目する気鋭のショコラティエ。大人気のトーマス・ミュラーの商品が、なんと今年は「サロン・デュ・ショコラ東京」に初出店!

リンツ製のクーベルチュールを使用し、フランスのショコラとは異なるスイスらしいチョコレートを提案しています!

他にも、「ジャン=ポール・エヴァン」や「ゴディバ」など、定番ブランドから初登場ブランドまで、紹介しきれなかったブランドが沢山あるので、ぜひ実際に足を運んで楽しんでみてください!

※ご紹介した商品は完売の可能性もあります。ご了承くださいませ。

まとめ

「サロン・デュ・ショコラ2017」の魅力、伝わりましたか??

すでにお気づきの方もいるかもしれませんが、「バレンタインの準備をしよう」ということで潜入した今回のイベント、最終的には自分用のご褒美チョコを買うことに趣旨が変わってしまいました(笑)

でも本当に、女子のテンションをあげてくれる、とっておきのチョコレートが沢山揃っているんです!

会場でいろんな作品を見ていると、それだけで甘く幸せな気持ちになれちゃいます!みなさんもぜひ訪れてみてくださいね♪

※イベント詳細はこちらの記事もチェック

http://www.jalan.net/news/article/139341/ サロン・デュ・ショコラ2017 東京国際フォーラム ホールE

期間/2017年2月2日~5日(一般会期)

TEL/ 03-3352- 1111(伊勢丹新宿店大代表)

住所/東京都千代田区丸の内3丁目5番1号

営業時間/午前10時から午後8時

定休日/なし

アクセス/車:霞ヶ関出口から晴海通り、神田橋出口から日比谷通り

駐車場あり 200円/30分

電車:JR有楽町駅より徒歩1分

「サロン・デュ・ショコラ2017」の詳細はこちら

※この記事は2017年1月時点での情報です


関連記事リンク(外部サイト)

一足早い桜前線!?デジタルアートを五感で堪能!「ロクシタンで、夢みるサクラ」【新宿】
大事な記念日はココで!二人で過ごすワンランク上の贅沢宿【関東・東北】
オープン前から話題!食べる容器「コーンショット」が気になる!(東京)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。