ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

悩んでいても言えない・・・!お家ケアで口臭を改善する方法

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

悩んでいても言えない…お家ケアで口臭を改善する方法
口臭は、悩んでいてもなかなか人には言えないもの。自分で対策することができれば…。そう思っていませんか?そこで、お家でできる対策方法をご紹介します。悩んでいた方は、ぜひ参考にしてみてください。

悩んではいるけれど…そもそも口臭の原因って何?

口臭がしても、なかなか人からは注意してもらいづらいもの。自分ではなんとなく分かっていても、相談しにくいのも現実ですよね。こっそりケアができれば…そうお思いの方もいらっしゃるでしょう。

そもそも、どうして口臭は起こるのでしょうか?口臭は、大きく二つに分けられます。まず、生理的口臭。起床時や空腹時、疲労時など、唾液が減少してばい菌が増加したときに起こるものです。次に、病的口臭。歯周病や虫歯、鼻炎、糖尿病などが原因となります。

どちらも対処は同じですので、気になっている方はぜひ下記の方法を参考にしてみてくださいね。

口臭を気にするイメージ

口臭対策の基本!丁寧に歯を磨きましょう

毎日数回歯磨きをしているかと思いますが、その歯磨きをもう少し丁寧に行ってみませんか?

歯の表面を磨くときは、歯ブラシを直角に当て、横に小刻みに動かすのがポイントです。ブラシ先端部分を上手に使うと良いでしょう。

歯の側面は歯ブラシを垂直に当てて。縦方向に動かしてくださいね。

歯と歯の隙間は、歯に対して45度にブラシを当てます。

歯と歯茎の境目はブラシ側面を使うとキレイに磨けます。そして、奥歯の噛み合わせ部分は歯ブラシを並行に当てて手前に引くようにして磨きましょう。歯ブラシ全体を使うのがコツですよ。

歯磨きが終わったら、歯磨き粉を充分に洗い流します。フッ素入りの歯磨き粉を使っている場合は軽くすすぐだけでOKです。最後に、舌を使ってザラザラしているところがないかをチェック。ザラザラしている部分があったらもう一度磨いてください。

歯磨きのイメージ

歯磨きがしっかりできたら…その他の口臭対策はこちら

歯磨きを丁寧に行い、さらに対策をしてみるとより効果的でしょう。まず、舌を洗ってみてください。舌用のブラシで洗ってみて。舌は、ばい菌を増殖させやすいので、ここがキレイになると口臭対策もバッチリです。

歯磨きと舌磨きが終わったら、洗口液を使って仕上げをしましょう。殺菌効果があるので口臭を防ぐことができます。

さらに、日常生活で気を付けたいのが食事。ご飯を食べる際に、一口30回程度咀嚼してくださいね。唾液がよく出るようになるのです。唾液には、抗殺菌作用があります。ガムを噛む習慣をつけるのも良いですよ。

舌ブラシのイメージ

日頃のケアが大切!お家でも口臭対策はできます

このように、口臭対策はお家でもできるのです。いつも行う歯磨きをより丁寧に。そして、プラスアルファのケアも実践してみてください。日常生活に取り入れることができるので、簡単に改善が期待できそうです。誰にも言えなかった悩み、こっそり解決してみませんか?

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

ダイエットサプリより安くて安心!ダイエット&美肌に毎日の◯◯
ツンデレの男性がベタ惚れの女性にだけみせる行動とは
え、これがダメなの?婚期を逃しているたった3つの理由とは
失敗しないヨガ教室の選び方。あなたの求めるヨガライフ実現のコツ
結婚後も安泰?夫婦生活を大事にしてくれる男はココが違う!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。