ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

ファン感涙!「ワンピース」サロンデュショコラに参上

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

いよいよ明日から開催される、年に一度のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ2017」[※会期:2月2日(木)〜5日(日)10時〜20時]。毎年人気のアニメコラボシリーズに、今年はついに「ワンピース」が初登場!

全世界で人気を博している尾田栄一郎氏原作のテレビアニメーション「ワンピース」と、世界のチョコレート品評会の頂点とも言えるC.C.C.で2016年に特別賞を受賞するなど、“東京”や“日本”の素晴らしさを発信するブランド「トーキョーチョコレート」がコラボレーション。まさに日本を語る“One Piece”と「ワンピース」の競演が実現した。

オリジナルの描き下ろしの“ルフィ”がカカオを持ったデザインは三越伊勢丹限定。ルフィやローなど個性豊かなキャラクターたちがチョコレートの中で大活躍を見せる。

ファン垂涎のルフィボックス「〈ルフィコレクション〉9個入り」2160円は、アニメの中で各キャラクターにゆかりのある味わいにこだわった仕上がりで、ルフィの粒は「赤ぶどう」、ゾロは「抹茶」、チョッパーは「さくら」、ナミは「みかん」となっている。

 

クールな死の外科医“ロー”のボックス「〈ローコレクション〉9個入り」2160円は、ドレスローザ編に登場するドフラミンゴをはじめ、コラソン、サボやローの海賊旗やタトゥーなど、全9種が楽しめる。

これはファンにはたまらない!缶だけでもメガ級の価値になりそうだ。

■『サロン・デュ・ショコラ2017』
会場:東京国際フォーラム ホールE 東京都千代田区丸の内3丁目5番1号

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。