ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

6GB RAMや高性能カメラを搭載した「Redmi Pro 2」の噂が浮上

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Xiaomi が昨年秋に突如発表した「Redmi Pro」の第二弾モデルの噂が浮上してきました。Redmi シリーズは 1,000 元以下の価格で提供されますが、Redmi Pro は Redmi のブランドを冠しながらも、1,000 元を超える価格で、OLED ディスプレイ、デュアルカメラ、基本 4GB RAM を搭載するなど、非常に高いスペックを備えているのが特徴です。今回の Redmi Pro 2 はまだ噂の段階で、実在するかどうかは確認されていませんが、噂によると、6GB RAM や 128GB ROM、“デュアルピクセルフォーカス” に対応する Sony IMX362 イメージセンサーを採用したシングルカメラ、4,500mAh バッテリーを搭載しているそうです。Redmi Pro は Redmi のスピンオフ作品で単発で終了するかと思われてきましたが、今回の噂が事実ならシリーズ化されることになります。(参考)Redmi Pro のレビュー

■関連記事
「HTC U Ultra」の豪華なパッケージ内容を紹介
NTTドコモ、 「arrows SV F-03H」「arrows Fit F-01H」「arrows NX F-02H」のソフトウェアアップデートを開始
Google、「スーパーボウル51」でGoogle HomeのCMを放映予定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。