ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

「イナズマロック フェス 2016 リターンズ」UVERworld、T.M.R.、MWAMの出演が決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
「イナズマロック フェス 2016 リターンズ」UVERworld、T.M.R.、MWAMの出演が決定

西川貴教が地元行政とタッグを組んで立ち上げた、西日本最大級の野外音楽イベント「イナズマロック フェス」。昨年はイベント2日目の9月18日、雷雨により途中中断、その後中止となったが、先日その代替公演として「イナズマロック フェス 2017」開催前日の9月15日に「イナズマロック フェス 2016 リターンズ」を実施する。この出演アーティストが発表された。

発表されたアーティストは、前回の公演で途中中止により演奏できなかったUVERworld、T.M.Revolution、MAN WITH A MISSION。3組が揃って「リターンズ」で、イナズマロック フェスに還ってくる。

「イナズマロック フェス 2016 リターンズ」は入場無料にて、2016年9月18日のチケット購入者のみを対象に開催される。

西川貴教コメント
イナズマロック フェスを立ち上げてから8年目にして、初めての「悪天候による途中中止」でした。
すでに4ヶ月が過ぎようとしていますが、あの日ポッカリと空いてしまった心の穴を埋めることはまだできていません。
野外イベントは天候に左右されることもあり、もちろんそれを想定しての準備は行ってきたつもりですが、いざ本当に中止となると、こんなにもやりきれない、悔しい想いでいっぱいになるものなのかと、痛感しました。
イナズマに来ることを楽しみに、決して便利とはいい難いけれど、でも最高に気持ちのいいあの場所まで足を運んでくださったお客様に、すべてのアーティストの演奏をお届けできなかったこと、それが何よりも悔しくてなりません。
あの日断ち切られてしまった2016年のイナズマ、この気持ちに決着をつけるために、もう一度あの場所で、あの日のオーディエンスのみなさんにご覧いただきたい。

2017年9月15日、「イナズマロック フェス 2016 リターンズ」
烏丸半島芝生広場で会いましょう。

イベント情報
イナズマロック フェス 2016 リターンズ
2017年9月15日(金)滋賀県草津市 烏丸半島芝生広場(滋賀県立琵琶湖博物館西隣 多目的広場)
※「イナズマロック フェス2016」9月18日(日)チケット購入者対象公演。
出演アーティスト:UVERworld、T.M.Revolution、MAN WITH A MISSION(50音順)
主催:イナズマロック フェス2016実行委員会
オフィシャルサイト:http://inazumarock.com/2017/irf16r.html

公演情報

イナズマロック フェス 2017
2017年9月16日(土)滋賀県草津市 烏丸半島芝生広場(滋賀県立琵琶湖博物館西隣 多目的広場)
2017年9月17日(日)滋賀県草津市 烏丸半島芝生広場(滋賀県立琵琶湖博物館西隣 多目的広場)
出演アーティスト:後日発表
主催:イナズマロック フェス2017実行委員会
オフィシャルサイト:http://inazumarock.com/
オフィシャルFacebook:http://www.facebook.com/InazumaRock/
オフィシャルTwitter:https://twitter.com/irf_official/

関連リンク

T.M.Revolution オフィシャルサイトhttp://www.tm-revolution.com/
T.M.Revolution オフィシャルTwitterhttps://twitter.com/TMR15/
T.M.Revolution オフィシャルFacebookhttps://www.facebook.com/tmrevolutionofficial/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。