ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

J:COM、電子雑誌読み放題サービス「J:COM ブックス」を開始、Androidアプリもリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ジュピターテレコム(J:Com)は 2 月 1 日、同社のケーブルテレビやインターネットサービス、MVNO サービスの契約者を対象にした電子雑誌の読み放題サービス「J:COM ブックス」を開始しました。「J:COM ブックス」は “タブホ” でお馴染みオプティムのプラットフォームを活用し、月額 500 円 + 税で 500 誌以上の電子雑誌が読み放題となる「雑誌読み放題コース」と、NHK 出版が発行した語学テキストや趣味実用誌を趣味ジャンルまたは単体で購入できる「NHK テキストコース」の 2 コースで提供される電子雑誌サービスです。気になる「NHK テキストコース」ですが、これは英会話テキストや料理本、健康本、ハンドメイド本などの電子書籍をまとめて閲覧できるというもので、単体の場合、月額料金は 400 ~ 500 円で、過去 12 ヶ月分を閲覧できます。単体だけではなく、「ジャンルパック」を選択すると、過去 6 ヶ月分の電子書籍をジャンル単位でまとめて閲覧することもmできます。この場合、月額料金は 700 円です。「J:COM ブックス」では上記の 2 コースを契約して電子書籍・雑誌を閲覧することのほか、「ジェイコム マガジン」のダイジェスト版も無料で閲覧できます。「J:COM ブックス」はスマートフォン、タブレット、PC に対応しており、Android の場合は専用アプリも提供されています。「J:COM ブックス」(Google Play)

■関連記事
Facebook、テレビ映像をストリーミング配信する新アプリを開発中?
Google、Pixel C 32GBモデルを米国のGoogleストアで販売終了
ASUS、6,000mAhバッテリー搭載でモバイルバッテリーとしても利用できるモバイルプロジェクター「ZenBeam E1」を2月10日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。