体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

海外旅行先のドレスコードも普段着も。あると便利な「トラベルリネンシャツ」

海外旅行先のドレスコードも普段着も。あると便利な「トラベルリネンシャツ」

皆さんは旅で白シャツを着ていきますか?その清潔感はどのシーンでも重宝しますが、多くの人は、白シャツの動きにくさ、汚れが目立つ点などをふまえ、旅に不向きな印象があると思います。

ですが、その白シャツのわずらわしさを全て解決する商品が誕生しましたしました!それがこちら。Still on Journey開発の「トラベルリネンシャツ」です。クラウドファンディング発信で、達成率200%以上の超人気商品。

機能性とデザイン性をかねそなえた、全旅人必携の白シャツです!

 

旅人が待ち望んでいたデザイン!

detail_2382_1482069182 detail_2382_1482061593 detail_2382_1482061608

 

トラベルシャツは3パターンあり、機能的なポケットを3つ装備したType A、フラップ付きのポケットを2つ装備したType B、シンプルなプレーン仕様のType C、から選ぶことができます。

TypeAにはパスポートやチケット、小銭入れなど、痒い所に手が届くポケットがたくさんついています。旅先では小さく細かいアイテムが多いですよね。バッグを開けずに、手軽に収納できて旅の小さいストレスを減らしてくれます。

下のポケットはズボンに入れれば隠れるようになっています。カードやパスポートなど、絶対無くしたら困るものも安心してしまえます。どこまでも旅人目線にたって考えられた開発者の方のアイデアが詰め込まれていますね。

 

手洗いで汚れが落ち、速乾性抜群、アイロン不要で伸びる!

detail_2382_1481428276
日本ではなかなか手に入らない、厚手の麻素材を用いています。汚れにも強く、旅先の洗面所で手洗いすれば比較的簡単に汚れが落ちます。

また麻素材は渇きも早く、自重でシワが伸びるためアイロンいらず。旅先での白シャツは、汚れてしまう不安から着用がためらわれますが、その不安を簡単に吹き飛ばしてくれる素材ですね。

detail_2382_1481216386

またその生地感は季節を選ばず、様々な国や地域で着ることができます。1年間、どんな国のどんなシーンでも重宝すること間違いなし!

 

誰にもジャスフィットするイージーオーダー

detail_2382_1482049462
1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。