ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

日本通信がソフトバンクとの相互接続協定を締結、3月22日からサービス提供へ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

日本通信は 1 月 31 日、昨年から行っていたソフトバンクとの相互接続協議が合意に至ったことを発表しました。日本通信はこれまで NTT ドコモ回線を利用した格安 SIM を提供していますが、ソフトバンク回線を利用した格安 SIM 提供実現を目指し協議を行っていることを、昨年は SNS などで明らかにしていました。しかしその協議は昨年 9 月時点で一旦物別れに終わったために、日本通信が総務省に「接続協定に関する命令申立書」を提出し、総務省立ち合いの基で改めて協議もたれ、1 月 27 日にようやく合意に至った模様です。日本通信は今回のソフトバンクとの相互接続協定締結に伴い、3 月 22 日からソフトバンクが販売する iPhone と iPad 向けの格安 SIM を先行発売し、更に他機種向けの格安 SIM も順次展開するとしています。現時点では詳しいサービス内容などは発表されていません。ちなみにソフトバンク回線を利用した MVNO は、「J-mobile」のデータ容量 20GB の大容量プラン「ギガザウルス 20G TypeS」で既に提供が開始されています。Source : 日本通信

■関連記事
Google、Pixel C 32GBモデルを米国Googleストアで販売終了
ASUS、6,000mAhバッテリー搭載でモバイルバッテリーとしても利用できるモバイルプロジェクター「ZenBeam E1」を2月10日に発売
Lenovo Tab3 8 “Plus”のプレス画像が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。