ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

レディー・ガガ、ハーフタイム・ショーへ向け舞台裏映像公開&出演の意気込みを語る

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
レディー・ガガ、ハーフタイム・ショーへ向け舞台裏映像公開&出演の意気込みを語る

 現地時間2017年2月5日に米テキサス州ヒューストンで開催されるNFLスーパーボウルまで1週間を切り、ハーフタイム・ショーに登場予定のレディー・ガガの舞台裏映像が公開された。試合で激突するアトランタ・ファルコンズとニューイングランド・ペイトリオッツの選手らに負けないくらい準備に余念がないようだ。

 ペプシが公開した舞台裏の映像でガガとマネージャーのボビー・キャンベルが、世界で一番注目される舞台でのパフォーマンスに向けての意気込みを語った。

 レディー・ガガは、「ステージの隅々まで使ってダイナミックな瞬間を作り上げるチャンスが私たちに与えられてます」と話している。自宅の庭に仮設のリハーサル・ステージを設けたり、乗馬をしている姿をシェアしたりと、彼女はこれまでもハーフタイム・ショーの内容を小出しにしてきた。

 マネージャーのキャンベルは、「スーパーボウルのパフォーマンスには当日の試合で対戦する選手たちと同じ状態で登場しなければなりません。彼女はアスリートと全く同じようにトレーニングしています。一生に一度のパフォーマンスを提供するためならどんなことでもします。生涯を通して努力して立つような舞台なので、彼女がこの瞬間に照準を合わせてきていることは疑いようがありません」とガガのストイックさを称賛した。

 そして彼は、「彼女のハートは、彼女がやること全てから伝わってきます。私たちはあの12分半の間全ての人を団結させ、試合と選手とアメリカン・フットボールを祝いたいのです。と同時に、私は全ての人に彼女がスーパーボウルのステージだって支配することができるということを忘れないでほしいと思っています」と続けた。

◎ペプシによる投稿
https://twitter.com/pepsi/status/826225994310656000

関連記事リンク(外部サイト)

レディー・ガガ、ハーフタイム・ショーのリハ用に巨大なテントを設営
レディー・ガガが早速スタジオ復帰、スーパーボウル後にツアー日程を発表か
レディー・ガガ、涙を浮かべながら名声の代償や婚約解消について語る

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。