ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

人気の「外貨建て保険」に潜む落とし穴

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

人気の「外貨建て保険」に潜む落とし穴
J-WAVE平日夜の番組「JAM THE WORLD」(火曜担当ナビゲーター:堀潤)のワンコーナー「KODANSHA CASE FILE」。今週の5日間は、金融ジャーナリストの浪川攻さんをお迎えして、外貨建て保険についてお送りしています。

個人向け保険の中でも人気の高い外貨建て保険ですが、一方で、高齢者やその家族を中心にクレームの声も上がっています。そこで1月31日(火)のオンエアでは、「外貨建て保険はどうして今、問題になっているのか?」をテーマに、浪川さんに解説していただきました。

浪川さんいわく、外貨建て保険のトラブルが発生する原因は大きく分けて二つあるとのこと。

「2段階ですよね。『理解してない』っていうのと『理解していても想像力に限界がある』ということ。ここにおいて不幸が起きてしまうんですね」(浪川さん)

そもそも外貨建て保険は、外貨建ての資産で運用するので「為替リスク」があります。そのため、場合によっては戻ってくるお金が減ってしまうこともあり得るのですが、これを人によっては十分に理解できていないケースがあり、そうすると、いざお金が戻ってきた際に「なぜ少ないんだ!」ということになる…のが主なトラブルなんだそうです。

これにはまず、何回か説明を聞いているうちになんとなくわかった気持ちになってしまう場合があります。また、熱心な説明にほだされて「わかった」と言ってしまう、実はシステムを理解していないにもかかわらず保険に加入してしまう、というような場合も少なくないのだとか。

そして、円相場が動くと得したり損したりするのが「為替リスク」ですが、たとえば先日のトランプ大統領就任など、「変動はあるとしても、そこまでの変動までは想像してなかった」(浪川さん) と、予想以上の金額差になってしまうケースも…。

外貨建て保険を利用する際には、しっかりシステムを理解してトラブルを未然に防ぐことも、大事ですね。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「JAM THE WORLD」
放送日時:月・火・水・木曜 20時−22時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/jamtheworld/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。