ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

高知県産・超絶無名ガールズバンド sympathy、遠距離中のメンバーを繋ぐ「泣いちゃった(4人ver.)」MV公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
高知県産・超絶無名ガールズバンド sympathy、遠距離中のメンバーを繋ぐ「泣いちゃった(4人ver.)」MV公開

ビクターエンタテインメントのレーベル・CONNECTONEより2月22日にメジャーデビューすることを発表した高知産・超絶無名ガールズバンドsympathy(シンパシー)。メジャーデビューアルバムとなる「海鳴りと絶景」より、リード曲「泣いちゃった(4人ver.)」のミュージックビデオを公開した。

この楽曲は、当時・高校卒業直後だったボーカル柴田ゆうが、Twitterの下書きに溜まった人に見せられなかったつぶやきから拾った言葉たちだけで書き上げられ、時が過ぎることの残酷さ、虚しさ、そして優しさが詰まった一曲。

ミュージックビデオの監督は、BUMP OF CHICKEN、Superflyを筆頭に、レーベルメイトのぼくのりりっくのぼうよみやAwesome City Clubなど多数のミュージックビデオを手がけているA4A東市篤憲が担当した。

たった1回の東京でのライブが所属事務所の目に留まり、レーベル・CONNECTONEに至ってはライブを観ずに音源だけを聴いて契約してしまったというシンデレラ・ストーリーを持つsympathyは高知県の高校の部活で結成したガールズバンドで、高校卒業後は別々の場所に進学し、現在も東京・京都・高知と遠距離中。普段は離れた場所でそれぞれ暮らしているsympathyをボーカル柴田ゆうが、メンバー4人をつなぐように各楽器をエアー演奏し、東市監督の手により場所と存在、そして4人の絆を繋ぐ、まるで美しい写真集のような映像に仕上がっている。

また、メジャーデビューアルバム「海鳴りと絶景」の購入特典も決定。タワーレコード全国各店•タワーレコードオンラインには“ステッカー”が、更に地元・四国エリアでは年始に高知で開催されたライブ音源「2017.1.8 FM高知公開録音アコースティックLive音源CD」が特典となる。この特典は数量限定となっている。

更に、3月末より東京、大阪、地元・高知を含め全国3か所で自主企画ライブツアー“海鳴りのはじまり 〜駐輪場で待ち合わせツアー〜”が開催されるが、高知公演にはthe peggies、Abnormal Cooking Schoolを、東京公演にはフラナリズムを対バンに迎えることが発表された。チケットは2月11日より一般発売される。

sympathy「泣いちゃった(4人ver.)」ミュージックビデオ

ボーカル・柴田ゆう コメント
この歌詞はツイッターの下書きに溜まっていた、人に見せられなかったつぶやきから
拾った言葉たちだけで書き上げたものです
高校を卒業したての頃、私はグレーゾーンに居ました
女子高生以外の何者にもなりたくなくって、大人になりたくなくって、
「今」以外の自分になるのが怖くてたまらなかった
そんな気持ちを埋めるべくしてこの曲は出来たんだと思います
時が過ぎることの残酷さ、虚しさ、そして優しさをこの曲に託したつもりです
私達のアルバムを聴いてくれた誰かの心に深く深く突き刺さります様に、そして、癒せます様に。

東市監督 コメント
東京、京都、高知と普段は離れた場所でそれぞれ暮らしているsympathy。vocalの柴田ゆうが、メンバー四人をつなぐように、各楽器をエアー演奏します。
美しい写真集をみているかのように、場所と存在、そして強い四人の絆と共につながって、楽曲のもつ胸が締め付けらるような思いを表現できました。
柴田ゆうさんの持つ空気感も含め、sympathy要チェックです!

リリース情報

アルバム「海鳴りと絶景」
2017年2月22日発売
VICL-64719 1,800円+税

関連リンク

sympathyオフィシャルサイト:http://sympathy-yureru.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。