ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【100万円以下】初めてのオープンカーに「コペン」はいかがですか?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
▲オープンカーは欲しいけれど、車は大きい買い物だしなかなか手が出せない……そんなお悩みをお持ちの方にこそオススメしたいのが、この初代コペンです

▲オープンカーは欲しいけれど、車は大きい買い物だしなかなか手が出せない……そんなお悩みをお持ちの方にこそオススメしたいのが、この初代コペンです

オープンカーの魅力、ご存じですか?

突然ですが、オープンカーって憧れませんか?

「うんうん」とうなずいた男性はきっとたくさんいるはず。「助手席に乗ってみたいな」「オープンカーを運転するかっこいい女に見られたい」と思った女性もいるでしょう。

でも一方で、「なんかかっこつけてるみたいで恥ずかしい……」と思った方もいるのではないでしょうか。実は筆者もその一人でした。なぜ過去形かというと、一度オープンカーに乗った際、あまりの気持ち良さに感動し、「オープンカーって素敵!」派に転向したんです(笑)。真夏や真冬は厳しいかもしれませんが、初夏なんかにオープンカーで自然豊かなところに行って、肌で直接風を感じるって想像以上にいいものなんです。

とは言っても、2台持ちならまだしも、1台持ちでそれなりのお金を払うことを考えると、なかなかオープンカーって簡単には買えません。お世辞にも利便性がいいとは言えないですし……。

そんな方に今回オススメしたいのが、ダイハツ コペン(初代)。丸目でおしゃれさが漂う車ながら、100万円以下で狙えちゃうんです!

▲ボディカラーが多いのもコペンの魅力の一つ。トップ画像の黄色の他、赤や白、緑など様々なカラーがありました。中古車でもたくさんのカラーから選べますよ

▲ボディカラーが多いのもコペンの魅力の一つ。トップ画像の黄色の他、赤や白、緑など様々なカラーがありました。中古車でもたくさんのカラーから選べますよ

憧れの?オープンカーは手頃な価格から

初代コペンは2002~2012年に生産されたダイハツの軽自動車。軽自動車といえど、専用のエンジンとサスペンションを装備するなど、走りの面もしっかりと整備されています。また、電動開閉式のルーフが装備されている点も◎。

ちなみに、2014年6月から生産されている現行型はフロントマスクがかなり変わっているので、丸目でカワイイ系が好きなら初代コペン一択に。女性でオープンカーに乗ってみたいと思っている人には初代コペンが断然オススメです。

▲こちらは黄色のカラーオーダーシート。中古車では数が少ないですが、シートの色で遊んでみるのも楽しいですね

▲こちらは黄色のカラーオーダーシート。中古車では数が少ないですが、シートの色で遊んでみるのも楽しいですね

▲こちらは「アクティブトップ」(グレード)のインパネ。エクステリアにはかわいらしさも漂いますが、車内は走りを楽しむ人も満足できるようなしっかりとした造りになっています

▲こちらは「アクティブトップ」(グレード)のインパネ。エクステリアにはかわいらしさも漂いますが、車内は走りを楽しむ人も満足できるようなしっかりとした造りになっています

さて、一番大事な価格の話に移りましょう。100万円以下で狙える、と冒頭でお話しましたが、ぶっちゃけ走行距離や年式を気にしないのであれば50万円以下でも余裕で狙えます。なので、お金はかけたくないけど、ちょっとだけオープンカーに手を出したいという人は、50万円以下で検索してみるのも全然アリです。

ですが、せっかくなのでここでは「そこそこ程度が良くて価格も安いおいしいヤツ」をご紹介しましょう。それは、走行距離5万km以下かつ本体価格100万円以下の物件。生産されている約10年間の間に大きなマイナーチェンジは行われていないので、年式はそれほど気にしなくていいでしょう。それよりは走行距離をチェックするのが得策。10万km以上いっている個体もざらにあるので……。5万km以下×本体価格100万円以下に物件を絞ると、約80台がヒット(1月26日時点)。支払総額ありまで絞ると約50台になります。それほど多い数ではないので、いい物件を見つけた場合は早めにチェックするのがオススメ。

手頃な値段でデザインも素敵な初代コペン、いかがでしょうか。思い切って買えば、素敵なオープンカーライフが待っていますよ。

手頃な価格から狙えるオープンカー「コペン」を探す▼検索条件ダイハツ コペン(初代)×走行距離5万km以下×本体価格100万円以下text/編集部

photo/ダイハツ

関連記事リンク(外部サイト)

手頃な価格から狙えるオープンカー「コペン」を探す

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
日刊カーセンサーの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。