ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

幻のホワイトカカオ使用したスペシャリティチョコレート

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

カカオ豆の品種・産地をはじめ、その生産工程すべてにこだわり抜いたスペシャリティチョコレート「明治 ザ・チョコレート」シリーズから、世界でも希少と言われる“ホワイトカカオ”を使用した「明治 ザ・チョコレート メキシコホワイトカカオ」が誕生!

2月2日(木)~5日(日)に、東京国際フォーラムにて開催されるチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ東京2017」にお目見えする。

ホワイトカカオは、昨年に収穫した希少性の高いメキシコ産を使用。苦味や渋みを抑え、うま味やコクが口いっぱいに広がる。明治が追い求めるカカオに対する拘りが感じられる、大人が嬉しいチョコレートになった。販売は「サロン・デュ・ショコラ東京2017」明治ブース内にて。価格は1500円(税抜)。

会場の明治ブースは、“Farm to Bean(農園からカカオ豆)”、“Bean to Bar(カカオ豆からチョコレートまで)”をテーマにしたバーチャルカカオ農園とチョコレート工場を再現。産地から取り寄せた本物のカカオの木や、カカオの実(カカオポット)の展示、さまざまな体験コーナーをブース内に展開する。

この機会に、幻のホワイトカカオを使用したスペシャリティチョコレートをぜひ味わってみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。