体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Android版「東京メトロ」アプリに画像認識を活用したAR駅構内ナビゲーション機能などが追加

東京メトロが Android 向けの公式アプリを v4.6.0 にアップデートしました。v4.6.0 では、東京メトロに関連する各種の WEB サイトへのリンクが追加され、アプリの「関連サイト集」からコーポレートサイトやキャンペーンサイト、路線情報サイトにアクセスできます。また、画像認識技術を活用した AR コンテンツ「メトロラボ 2017」も新たに追加されています。「メトロラボ 2017」では、駅改札口付近の案内看板を撮影して表参道駅周辺のスポットを目的地に設定すると、そこまでの道順をスマートフォンの画面に表示する機能「かざして駅案内 表参道版」と、一部の駅に掲示している専用ポスターをかざすと、期間限定の特典がもらえる「かざして GET!」が用意されています。「かざして GET」のポスターが掲示してあるのは、銀座駅、表参道駅、東京駅、新宿駅、六本木駅、恵比寿駅、有楽町駅です。「東京メトロ」(Google Play)

■関連記事
LG G6の実機写真が流出
上海問屋、スマートフォンの横持ちカメラ撮影用ハンドグリップ「DN-914704」を発売
Galaxy S8のメモリは4GB / 8GB RAM + 64GB / 128GB ROM?

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。