ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S8のメモリは4GB / 8GB RAM + 64GB / 128GB ROM?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Samsung の次期フラッグシップスマートフォン「Galaxy S8」にはメモリ構成別に 4GB RAM + 64GB ROM モデルと 6GB RAM + 128GB ROM モデルがあるという噂が浮上してきました。これは、中国系の Twitter ユーザーがツイートしたことで、公式情報ではありません。また、ツイートに情報の信憑性を裏付ける証拠も記載されていませんが、ネット上では同氏のツイートが大きく取り上げられています。Galaxy S8 のメモリ構成については、これまでに 6GB RAM が基本で、上位版の 8GB RAM モデルも選択できると期待されていましたが、今回の噂が事実だとすると、基本モデルは 4GB RAM になる模様です。しかし、基本の内蔵ストレージ容量は Galaxy S7 の 32GB から 64GB に増えているので、この点では進歩していると言えます。噂では 6GB RAM モデルもあるとのことですが、重要なのはこの上位モデルが地域限定なのか、それとも iPhone のようにどの国でも普通に選択できるのかどうかです。歴代の Galaxy スマートフォンでメモリ容量の大きいモデルは地域限定の場合がほとんどだったので、期待とは異なり、入手するのは困難だと予想されます。Via : SamMobile

■関連記事
LG G6の実機写真が流出
上海問屋、スマートフォンの横持ちカメラ撮影用ハンドグリップ「DN-914704」を発売
LGの新型Android Wearスマートウォッチ「LG-W270」がBluetooth SIGの認証を取得

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。