体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『Missileman』配信開始 「狙う」緊張感と「当てる」快感が楽しいシューティング

1月31日、インディーゲーム開発サークル『Game or Die』は、スマートフォン/タブレット向けとなるiOS用ゲーム『Missileman』の配信を開始した。


『Missileman』公式ページ

本作の特徴的なゲームシステムとしては、通常のSTGのようにショットを連射出来ないため、慎重に狙って1機づつ撃ち落とす「シューティング」と、高速スクロールする壁を避ける「避けゲー」が融合したような独特なデザインだ。

迫り来る敵を撃ち落とすことで溜まっていく経験値を稼ぎ、3種類のパラメータと24種類のスキルを組み合わせてミサイルをアップグレードさせることで、遊ぶたびに自動生成される4ワールド全16ステージの攻略を目指していく。各ワールドの最後にはボスも待ち受けている。

本作はBitsummitやデジゲー博といったイベントへの出展も行われていたため、待ちわびていた方もいるのではないだろうか。さっそくダウンロードして遊んでみたところ、ミサイルでの狙い撃ちや、高速移動のスピード感のなかで行うスライド操作にはスリルが溢れていた。このミサイル・シューティングをぜひ楽しんでみてほしい。

(関連記事)
デジゲー博で見つけたおすすめ同人・インディゲーム12選

[基本情報]
タイトル:『Missileman』
料金:360円(売切り)
ジャンル:シューティング
レーティング:Ages 9+
対応OS:iOS
ダウンロード:

関連記事:

ノンストップな激しい銃撃戦を繰り広げるインディゲーム『RIVE』配信予定
『Kero Blaster』が人気すぎてリリース直後からサーバーがダウン
ソシャゲ風だが、これは間違いなくゲームである。『伝説の旅団』

もぐらゲームスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。