体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【鍋レシピ】ハレの日は高級海鮮でぜいたく鍋料理

いつもはちょっと買うのをためらってしまう高級な魚介類。でも何かの記念日やお祝いごとなどがあったハレの日にこそ「今夜は特別!」と思い切ってみませんか? 大人数のホームパーティーでも盛り上がること確実。寒い冬にこそ格別においしい、高級海鮮メインの鍋レシピをご紹介します。11cf3f10 6c83 4d5d b297 98d95e9d2f86

贅沢な冬の味覚をチゲ風味で

ふぐチゲ鍋

ふぐチゲ鍋

下関では「ふく」とも呼ばれ、福をもたらす高級魚として珍重されるふぐ。鶏ガラスープにコチュジャンを加えて作る簡単チゲ鍋でそのおいしさを堪能して。

生のあん肝を煎りつけるのがコツ!

あんこう鍋

あんこう鍋

「西のふぐ、東のあんこう」とも言われる高級深海魚のあんこう。新鮮な生のあん肝を鍋に煎り付けてじっくり溶かすことで、濃厚なコクのある鍋に。

〆は出汁が溶け出したぜいたく雑炊!

かに鍋

かに鍋

スタンダードな水炊きも、ずわいがにを主役にすれば一気にぜいたく鍋に変身! 〆はもちろんおいしい出汁を米粒にたっぷり吸わせた雑炊で。

ふぐ、あんこう、かに。どれをとっても普段なかなか家で食べる機会が少ない高級海鮮ですが、鍋料理にすれば深~い「お出汁」も丸ごと味わえます。もちろんお値段は少々張りますが、家族で同じものを外食する金額と比べたらかなりお手頃。冬の終わり、おうちでできるプチ贅沢をぜひお楽しみください。

関連記事リンク(外部サイト)

口当たりとろりん♪ 冬においしい揚げ出し豆腐レシピ
【鍋レシピ】冬の味覚・牡蠣は「味噌鍋」がおいしい!
寒い夜にぜひ! ビギナーでも簡単な煮込みご馳走

ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。