体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

IDÉE CRAFTSの2017年第1弾はWONDER FULL LIFEの企画展「HADITHI YA UDONGO 土の物語」

HADITHI-YA-UDONGO_000

2017年2月3日(金)から28日(火)まで、東京・自由が丘の「イデーショップ 自由が丘店」にて、『「HADITHI YA UDONGO 土の物語」 TEXTILE ARTS & CRAFTS WONDER FULL LIFE × LIGHT YEARS』が開催されます。

様々なクラフトを月替わりで紹介する「IDÉE CRAFTS」の2017年最初の企画。アーティストの大脇千加子さんが立ち上げたプロジェクト・WONDER FULL LIFEから生まれた手仕事のアイテムを紹介します。大地に根を張り、ものづくりに向き合うつくり手たちと、大地の恵である素材。そんな共通項から、スワヒリ語で「HADITHI YA UDONGO 土の物語」とタイトルがつけられました。

WONDER FULL LIFEは、遊牧民のように各地を訪ね、民藝や伝統工芸、クラフトなどジャンルや世代を越えたつくり手と出会い、対話しながら手を動かすことで、新たな価値観を生み出しています。今回はアフリカの草ビロードを使ったバックと靴や、紀元前後のガラスを使ったアクセサリー、土器製のポットやスツールには彫刻をほどこし、ニッティングや金属片や陶片を染布に散りばめたアートピースがならびます。

また、キリムやラグをはじめ、国内外の生活雑貨を扱う福岡のショップ・LIGHT YEARSとも繋がりが深いことから、彼らが集めた希少なヴィンテージラグや織物も展示に織り交ぜて販売します。

WONDER FULL LIFEとつくり手との間に生まれた穏やかな想いが重なり、形づくられたアート&クラフトを、ぜひご覧ください。

HADITHI-YA-UDONGO_001 HADITHI-YA-UDONGO_002 HADITHI-YA-UDONGO_003 HADITHI-YA-UDONGO_005

「HADITHI YA UDONGO 土の物語」 TEXTILE ARTS & CRAFTS WONDER FULL LIFE × LIGHT YEARS

会期:2017年2月3日(金)~28日(火) 11:30~20:00(土日祝11:00~)

※大脇千加子さん在廊日11日(土)・18日(土)・25日(土)

会場:イデーショップ 自由が丘店

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

京都の職人による贈り物100選!「京都、100の贈りもの」展、開催
無印良品・Found MUJIによるドイツ企画展「Germany From 1919」開催
OZONEの13店舗が厳選したオススメ椅子を一堂に!「椅子、いす、イス」開催

TABROOM NEWSの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。