体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

世界初となるギガビットクラスの4G LTEサービスがオーストラリアでローンチ、デモでは下り900Mbpsという脅威的な速度を記録

オーストラリアの大手携帯キャリア Telstra が世界初となるギガビットクラスの 4G LTE 商用サービスのローンチを発表しました。Telstra は 31 日にシドニーでテクノロジーパートナーである Qualcomm、Netgear、Ericsson との共同イベントを開催し、Netgear が新たに開発した LTE カテゴリ 16 対応のモバイル Wi-Fi ルーター「Telstra Nighthawk M1」を用いた実地テストを披露しました。イベント会場のデモ設備では、Netgear M1 経由でインターネットに接続した PC が speedtest.net で下り 900Mbps 前後、上り 130Mbps 前後という驚異的なスピードを記録し、イベントに参加したメディア関係者や業界関係者たちを驚かせました。Telstra によれば、Nighthawk M1 を利用すると、ユーザーは 300MB の 1 時間番組をわずか 16 秒でダウンロードでき、3GB の HD ムービーなら 3 分弱でダウンロードできます。Nighthawk M1 は 2 月に現地で発売される予定で、ギガビットクラスの LTE はシドニー、メルボルン、ブリスベンの一部エリアで提供されます。Source : Telstraalphr

■関連記事
「UQ mobile」のターボ機能を無効にして通信速度を敢えて制限する方法
Galaxy S8シリーズのバッテリー容量は3,250mAh / 3,750mAhか?
任天堂、スマートフォン版「どうぶつの森」の配信を来年度に延期

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。