体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

デトックス効果抜群! 朝スープにおすすめの具材は?

デトックス効果抜群! 朝スープにおすすめの具材は?
J-WAVEで放送中の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」。1月31日(火)のオンエアでは、寒い朝におすすめの“モーニング・デトックス・スープ“の食材について、「クレンジング・カフェ 代官山」の今泉牧子さんに話を伺いました。

今泉さんによると、朝は1日のうちで最も体が栄養を欲しがっているため、元気に活動を始めるためにも、野菜だけではなく、玄米や卵、鶏肉などを加えた栄養バランスの良いスープがおすすめだそうです。特におすすめなのは、豊富なビタミンとミネラルで、アンチエイジング効果がある「トウモロコシ」、体をつくるのに必要な栄養素のうち、ビタミンCと食物繊維以外の全てを含み、アミノ酸バランスが豊富で、健康的な肌を維持する効果が見込める「卵」だそうです。

以下、今泉さんおすすめのスープレシピをいくつか教えてもらいましょう。

■トウモロコシと卵のスープ
トウモロコシと一緒に、玉ねぎ、ほうれん草をオリーブオイルでよく炒めて甘みをひきだし、塩麹で味付けをする。豆乳と水を加え、炊いた玄米を加えて煮立てたら、最後に溶き卵を加える。

■キノコと玉ねぎと玄米のおかゆスープ
玉ねぎ、しめじ、生姜をオリーブオイルでよく炒め、こちらは塩麹だけでなく、白味噌と酒も加えて味付け。煮干し・昆布・かつお節でとった出汁、炊いた玄米を加えて出来上がり。

今泉さんによると、玉ねぎは疲労回復や不眠解消、しめじは便秘解消や肥満予防にも効果があるとか。

また、朝は鶏肉やゴボウを入れたお味噌汁もおすすめだそうです。

「鶏肉には必須アミノ酸がバランスよく含まれていて、良質なタンパク質とビタミンAが豊富なので、シワやたるみ、乾燥肌や風邪の予防に効果的です。ゴボウには便秘解消に効果があるため、朝食に最適です」と今泉さん。山芋をトッピングすると腹持ちがよくなるそうです。みなさんもお試しを。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。