体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

任天堂、スマートフォン版「どうぶつの森」の配信を来年度に延期

任天堂は、当初今四半期中に予定していたスマートフォン版「どうぶつの森」の配信を来年度に持ち越すことを明らかにしました。昨年の時点で「どうぶつの森」はスマートフォン版「ファイアーエムブレム」と同じく 3 月末までにリリース予定とされていましたが、それが来年度中(~ 2018 年 3 月 31 日)と広いスパンで持ち越しとなりました。遅延の理由は「ファイアーエムブレムヒーローズ」と「スーパーマリオラン」の両方の開発に対応するためとされています。2 月 2 日にリリースされる「ファイアーエムブレムヒーローズ」は Android / iOS 版が同時に公開される予定ですが、「スーパーマリオラン」については Android 版のリリースが遅れており、現在の予定では 3 月に公開されます。これら新タイトルと同時進行で「どうぶつの森」の準備ができるほど、開発リソースが残って居ないのかもしれません。Source : Tech Radar

■関連記事
Galaxy S8シリーズのバッテリー容量は3,250mAh / 3,750mAhか?
「Galaxy Tab S3」はMWC 2017で発表か? Galaxy Tab S2よりも薄いらしい
ラジオクラウド : オフライン再生・高機能なメディアコントロールを搭載したラジオアプリ

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。