体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Neighbors Complain、結成3年という異例の速さで初のホールライブがサンケイホールブリーゼにて決定。スペシャルゲストにはUnlimited toneが登場

Neighbors Complain、結成3年という異例の速さで初のホールライブがサンケイホールブリーゼにて決定。スペシャルゲストにはUnlimited toneが登場
 2017年3月31日、ストリートライブから爆発的に火がついた、今まさに大阪R&Bシーンを賑わすバンド、Neighbors Complain(ネイバース・コンプレイン)がサンケイホールブリーゼにてライブを行うことが決定した。
 Neighbors Complainは、ボーカル・キーボードを担当する木村音登、ギターの後藤俊明、ベースの原”Kash”和志、ドラムの對馬隆行の4ピース。彼らの黒々としたグルーブとメロウなサウンドは、日本人離れした感性により、より完成されたものへと仕上がっている。
 ストリートやライブハウス・バー等、どのシチュエーションでも抜群のパフォーマンスを常に発揮できる技術力の高さは、一度聴いた人々の心を確実に掴んで離さない。そして、さらに彼らはUSJ(Universal Studios Japan)アーティスト、R&BシンガーのJAY’ED、”The J-M-S”(ゴスペラーズより村上てつや・酒井雄二そしてJAYE公山によるトリプルヴォーカルユニット)等のバックバンドとして抜擢される程の実力者揃いだ。国内外問わず評価が高く、関西大学アメリカンフットボールリーグの公式ソングに起用されるなど、2016年にはアメリカのロサンゼルス、ニューヨークにてレコーディングツアーを行い、その際にはStevie Wonder、Prince、Chaka Khan等のベーシストAndrew Gouche氏の自宅を訪ね、一流のグルーヴを体感し、現地のミュージシャン達との交流も深めてきた。
 また、スペシャルゲストとしてUnlimited toneの出演も決定している。

◎公演情報
【Neighbors Complain】
サンケイホールブリーゼ
2017年3月31日(金) 19:00開演(18:00開場)
全席指定 ¥4,000(税込・ワンドリンク込み) 
※未就学児入場不可
主催:サモンプロモーション、株式会社エスイーエス
スペシャルゲスト Unlimited tone、他
◎チケット発売情報
・一般発売日:2017年1月14日(土)

・先行販売:随時プレイガイドにて
ご予約・お問い合わせ
サモンプロモーション  06-6225-2237
www.samonpromotion.com

関連記事リンク(外部サイト)

[Alexandros]×YONCE(Suchmos)のセッションが実現
Suchmosは「自分たちの時代を生きるための自分たちのサウンドを鳴らし始めた」 『THE KIDS』(Album Review)
Suchmosのこれまでを振り返る特別番組が決定、ヨギー/ネバヤンからのメッセージも

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。