体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ワルキューレ、横浜アリーナ2DAYS完遂 堂々のステージで2万2千人を魅了

ワルキューレ、横浜アリーナ2DAYS完遂 堂々のステージで2万2千人を魅了

 TVアニメ『マクロスΔ(デルタ) 』から飛び出した戦術音楽ユニット“ワルキューレ”の2nd LIVEが、1月28日・29日に横浜アリーナで開催された。グループ初となる生バンドを背負ってのこの公演には、両日合わせて2万2千人が来場。メンバー5人の堂々のステージに、会場は熱狂に包まれた。

ワルキューレ ライブ写真

 ワンマンライブとしては2016年年8月、9月に開催された1stライブ以来およそ4か月ぶり。2017年1月25日にリリースされたレアトラックアルバム『ワルキューレがとまらない』を引っ提げてのステージは、メンバー5人の力強い歌声と圧巻のダンスパフォーマンスで、TVアニメ『マクロスΔ』オープニングテーマ「一度だけの恋なら」、「絶対零度θノヴァティック」など全27曲を披露、より深まった5人の絆を感じさせるライブとなった。

 MCでは、活動を振り返った思い出話に花が咲き、『マクロスΔ』やワルキューレへの強い思いを語ったメンバー。アンコールでは、先日、3日間限定でフルバージョンのミュージックビデオが公開され話題となった新曲「ワルキューレがとまらない」も披露。超時空ヴィーナスの活動の集大成は、大団円で幕を閉じた。

 最後、会場スクリーンに“マクロス35周年記念新企画始動!”と“TVアニメ最新作2018年放送!”と発表され、『マクロス』シリーズの新作が制作されることが発表された。

◎公演情報
2nd LIVE in 横浜アリーナ【ワルキューレがとまらない】(終了)
公演:2017年1月28日(土)、29日(日)
会場:横浜アリーナ
出演者:戦術音楽ユニット”ワルキューレ” are 美雲ΔJUNNA、フレイアΔ鈴木みのり、
カナメΔ安野希世乃、レイナΔ東山奈央、マキナΔ西田望見 …and more
<1月29日(日)セットリスト>
M1.ようこそ! ワルキューレ・ワールドへ
M2.Hear The Universe
M3.不確定性☆COSMIC MOVEMENT
M4.NEO STREAM
M5.Absolute 5
M6.LOVE! THUNDER GLOW
M7.いけないボーダーライン
M8.ジリティック□BEGINNER(□はハートマーク)
M9.おにゃの子☆girl
M10.Silent Hacker
M11.God Bless You
M12.風は予告なく吹く~Freyja Solo~
M13.AXIA~ダイスキでダイキライ~
M14.GIRAFFE BLUES~Kaname Solo Requiem~
M15.オーラ・サーラ~光る風~
M16.ザルド・ヴァーサ!~決意の風~
M17.ルーチェット・アルカーン~星の歌~
M18.涙目爆発音
M19.僕らの戦場
M20.Walkure Attack!
M21.破滅の純情
M22.絶対零度θノヴァティック
M23.一度だけの恋なら
-EC-
M24.ワルキューレがとまらない
M25.愛・おぼえていますか
M26.恋! ハレイション THE WAR
-W.EC-
M27.ルンがピカッと光ったら

◎リリース情報
『ワルキューレがとまらない』
2017/01/25 RELEASE
VTCL-60444 2,400円(tax out.)

関連記事リンク(外部サイト)

miwa、坂口健太郎ら『君100』バンドが一夜限りのライブを開催
10-FEET、ニューシングル『ヒトリセカイ×ヒトリズム』全曲トレーラー公開
iri ケンモチヒデフミ(水曜日のカンパネラ)を招いた1stシングル『Watashi』3月リリース

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。