体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

和楽器バンド、“人生の素晴らしさや人の世のはかなさ”を表現した「オキノタユウ」MV公開

和楽器バンド、“人生の素晴らしさや人の世のはかなさ”を表現した「オキノタユウ」MV公開

和楽器バンドの新曲「オキノタユウ」ミュージックビデオが公開された。

「オキノタユウ」とは、鳥類最大の渡り鳥として世界を旅する「アホウドリ」の別名のこと。「オキノタユウ」の視点で“時間と季節の旅”をテーマに楽曲が制作され、人間の人生感とシンクロされた世界観を表現している。

MVにおいても、「人は渡り鳥のように様々な季節をめぐりながら人生を過ごし、激しい風の日、冷たい雨の日、暖かい日差しの日、いくつもの出会いと別れを乗り越えて、人生という名の旅は続いていく」という想いと共に、“人生の素晴らしさや人の世のはかなさ”が表現されている。

和楽器バンド「オキノタユウ」ミュージックビデオ

関連リンク

和楽器バンド オフィシャルサイトhttp://wagakkiband.jp/

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。