体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

500GB HDDを搭載した新型SHIELD TV Proが米国で発売

1 月中旬に発売された NVIDIA の新型 SHIELD に引き続き、500GB HDD を搭載した新型 SHIELD Pro が、現地時間 1 月 30 日に予定通り発売されました。現在 NVIDIA 公式サイトのほか、現地の Amazon や B&H において In Stock となっています。新型 SHIELD は前作から 40% の小型化を実現していますが、新型 SHIELD Pro は前作と全く同じサイズで、インターフェースなどの変更もありません。主要スペックも変更されていないので、ハードウェアは前作をそのまま流用しています。新型ではソフトウェアも最新となっていますが、先日初代 SHIELD に対しても同じソフトウェアが配信され、Android 7.0 へのアップデートや 4K HDR 動画への対応、Google Assistant の対応など、新型と同じ状態となっています。前作から異なる部分は次世代の「SHIELD コントローラー」と「SHIELD リモート」が同梱されている点です。本体価格も前作と同じく $299.99 ですが、前作では SHIELD リモートが同梱されていないかったため、実質的にはお得感が増しています。新型 SHIELD Pro は NVIDIA 公式サイトはもちろんですが、Amazon も日本直送に対応していません。唯一 B&H は日本直送に対応しているので直輸入することができます。B&H から直輸入する場合の送料と国内到着時の消費税を考慮して試算した輸入総額は、約 43,000 円となります。Source : NVIDIAAmazon.comB&H

■関連記事
Sony Mobile、「スマートウェアカタログ 2017年春号」を公開
プラスワン、明日発売の「RAIJIN」で出荷時ファームウェアの問題が発生、今後のアップデートで修正へ
Google Pixel / Pixel XLを自分だけのオリジナルデザインにカスタマイズできるスキンシールが米国で発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。