体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ドレイク、次回作を2/26までにリリースすると発表&ライブで新曲を公開

ドレイク、次回作を2/26までにリリースすると発表&ライブで新曲を公開

 ドレイクが現地時間2017年1月28日に【ザ・ボーイ・ミーツ・ワールド】ツアーをアムステルダムで開始し、初日のパフォーマンスの間に新曲「モア・ライフ feat. Giggs」の音源を観客に聴かせた。

 当初2016年12月に発売予定だった次回作『モア・ライフ/More Life』を2017年の初めにドロップすると約束していたドレイクだが、2月26日に再びアムステルダムのステージに立つまでにはリリースするつもりだと、ツアー初日に集まったファンに発表した。

 「あと3回アムステルダムでライブをする予定だけど、それの一番いいところは、またライブに来れるなら“モア・ライフ”が発売されてるから、全く新しいセットを披露できることだね」と彼はMCで話した。

 次回作からは、「Sneakin’ feat. 21 Savage」、「Two Birds, One Stone」(一石二鳥)、デイヴの「Wanna Know (Remix)」、そして米ビルボード・リズミック・チャート1位を獲得した「Fake Love」の4曲が先行公開されている。

◎Drake previews new song in Amsterdam #BMWT
https://youtu.be/bhaGbhVqzu8

関連記事リンク(外部サイト)

ジャスティン・ビーバー、ドレイク、カニエは【グラミー賞】に出席しない?
2017年の洋楽の動向をチャートから予測、鍵となる5つのキーワードとは?
ドレイク、ジェニファー・ロペスのために10万ドルのネックレスを購入?

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。