体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

デヴィッド・ゲッタが最新AL完成間近と明かす、ニューSgはアノ2人をフィーチャー

デヴィッド・ゲッタが最新AL完成間近と明かす、ニューSgはアノ2人をフィーチャー

 世界的DJ/音楽プロデューサーのデヴィッド・ゲッタが、【Ultra Music Festival】のアフター・ムーヴィーやデヴィッドと【UEFA EURO 2016】についてのドキュメンタリー『This One’s For You – The Film』を手掛けたことで知られる映像作家、Final Kid(ファイナル・キッド)とインタビューを行い、その模様をFacebookで生配信した。

 話題は、スポーツ、映像制作、ダンス・ミュージックの現状、さらにはデヴィッドの次回作にまで及び、7thアルバムが完成間近で、ニュー・シングルは、過去にコラボ経験のあるニッキー・ミナージュとリル・ウェインをフィーチャーしたものになると明かした。

 デヴィッドは「ニッキーとは相性がいいんだよね」と話し、「彼女と一緒だといつも素晴らしい作品が出来上がるし、大ヒットになる。彼女は、とても、とても特別で、お互い相性がすごくいいから、エキサイティングなんだ。その上、リル・ウェインが参加してくれるなんて、スゴイことだよ」と続けた。

 ヒット間違いなしのこの曲のリリース日は明らかになっていないものの、インタビューの冒頭で「今週の終わりまでには完成するはず」と話している。

◎インタビュー映像
https://www.facebook.com/DavidGuetta/videos/10154094539661356/

関連記事リンク(外部サイト)

デヴィッド・ゲッタ、UEFA EURO 2016公式テーマソング『ディス・ワンズ・フォー・ユー!』をリリース
デヴィッド・ゲッタ『リスン』に、さらに8曲が加わった『リスン・アゲイン』リリース
デヴィッド・ゲッタ×安室奈美恵によるDavid Guetta feat. Namie Amuro 「What I Did For Love」 が配信スタート

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。