体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アナ&エルサ姉妹、そしてオラフと至近距離グリ! ただし、小学生以下のお子様だけよ!

アナ&エルサ姉妹、そしてオラフと至近距離グリ! ただし、小学生以下のお子様だけよ!

現在、冬の恒例となったスペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」を開催中の東京ディズニーランドでは、ディズニー映画『アナと雪の女王』に登場するアナ&エルサ、そしてオラフたちが、集まった子どもたちと一緒に、歌やダンスを満喫する”グリーティング”ショー、「アナとエルサのウィンターグリーティング」も絶賛開催中だ!
 
現在の東京ディズニーリゾートではアナ&エルサ、そしてオラフと至近距離でグリーティングする機会が同プログラムしかないため、超貴重! ただし、小学生以下のお子様だけ。
 

 
開催場所はシンデレラ城前のキャッスル・フォアコートで、開催前に1人で参加することのできる小学生以下のお子様はキッズエリアに集合。早い者勝ちで、定員到達次第終了に。

 
特別なフロートに乗ってアナとエルサ、オラフが到着! お子様たちのプレゼントに喜び、エルサが魔法で降らせた雪の中で、「レット・イット・ゴー~ありのままで~」を皆で熱唱!
 

 
アナやエルサたちはフロートを降りて、集まったお子様たちの近くに! ひとりひとり丁寧にグリーティングして回るので、焦る必要はない。これは、大人だってうらやましいぞ!
 

 
皆でひとしきり歌って踊った約18分後、アナ&エルサ、そしてオラフたちは、再度特別なフロートに乗って帰路に。名残惜しそうな表情のお子様が少なくなく、楽しい時間は瞬殺!
 

 
ちなみにパーク内各所に「アナとエルサのフローズンファンタジー」と連動している装飾やフォトロケーションが登場中。この冬ディズニー映画『アナと雪の女王』の世界を満喫!
 
モデル/中塚智実
 
※写真はイメージです。実際のサービス、プログラムなどを保証するものではありません。
※紹介のグッズやメニューは品切れや価格変更となる場合があります。予め了承ください。
(C) Disney

関連記事リンク(外部サイト)

アナ&エルサ姉妹、そしてオラフと至近距離グリ! ただし、小学生以下のお子様だけよ!

マイケル・ムーア監督など、米国の有名人たちがトランプ大統領の入国禁止令を批判!

実写映画版『咲-Saki-』に出演したスパガ浅川梨奈にインタビュー! 「麻雀はルールも本当に知らなかったのですが、今はハマッています(笑)」

2015年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭でグランプリを受賞した『メイクルーム』の続編! 『メイクルーム2』森田亜紀、栗林里莉、川上奈々美に直撃

SF映画『メッセージ』、米映画レヴューサイトで軒並み高評価!

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。